てんさいせいじょ

  ♪今日のBGM♪  高垣彩陽  「星の流れる夜に」(2回目)

  【奇策士とがめ】
 策に誇りを持つ意味だけでも尊敬に値すると言って差し支えないが、
彼女を“目標にするのか”と言えば、少し方向性が異なる様な気がする。

 策士として私が目標に挙げるのなら、…いや、ココでは伏せておこう。

  【カタナガタリシフト 10話】
 体術に置いて「攻5防5」は基本形であって、基本は絶対的に強い。

 駄菓子菓子、ソレは「勝利」が前提のハナシ。 勝つ気がないなら、
たしかに「攻5防5」を「攻0防7」でも、防ぐコトは出来るだろう、厄介だ。

 そして基本じゃない私が仕掛ける“カウンター戦術”は、戦局により、
「攻1防9」から「攻3防7」まで変化する。 与える印象は、それぞれだ。

  【ヨスガノ】
 …なるほど、そういう展開で進めていくのか。 ドロ沼より、アリかも?

  【アマガミ 純一攻略編】
 …なるほど、6人も居れば、1名くらい「主役が入れ替わっても」、か。

 第一印象は「5位」、暫定6位からのスタート。 ガンバレ、梨穂っち

  【ピックアップ声 立ち読み】
 「G.Ad」の語る“R・O・N”は、データとして参考になるのか審議中。

 豊崎サンを「頑固」とは思わないが、とりあえず「柔軟」ではナイねぇ。
自分の持つ“特性”を前面に押し出す過程が「頑固」と取られるのなら、
そりゃ仕方のないコトかもしれないけれど。 …だって「曲げない」しな。

  【BLTガールズ4立ち読み】
 ポニーテール&“絶対領域”を装着の竹達サン、あのヒトに似てる?

 「姉」としての花澤サンは、限りなく厄介(マテ)。 応援するぜ、弟君。

 …なるほど、高垣サン次回曲は「経緯を理解した」と言っていい感じ。
そのうえで、改めて私も意見が持てる。 …ふぅむ、理想的な状態だな。

  【ここまで。】
 さてさて、存分に台風の影響を受けるとして、あとは出たトコ勝負や。
スポンサーサイト

なぜなの

  ♪今日のBGM♪  早見沙織  「nO limiT」(2回目)

  【慈愛】
 愛されたなら幸せになれると知っている。 自分では生み出せない。

 愛すれば幸せになれる機会を得ると知っている。 自分で生み出す。

 愛されても幸せになれない機会があると知っている。 望まないモノ。

 愛しても不幸になる機会があると知っている。 ソレは理屈じゃない

  【反動】
 「土日」の反動でまた“ウツ”になっていたり? ……その通り(笑)。

 …とはいえ、コレは「波」としてフツーだから、前向きに捉えてマス。
油断すると即刻で“無気力”に沈む為、その辺りだけは意識を保って。

  【娯楽部祥子邸 追記?】
 ソレを「新鮮」と表現してしまったら、少し語弊はあるのだけれども、
自身が普段接しない媒体情報に触れ、自己世界の狭さを実感シタネ。

 …うん、ゲーム大好きですから私は、ワタシも(今更)。 …とかね。

 育った環境もあるけれど、属性として「他者プレイ観覧も好き」だし、
「自分でゲーム参加してないとダメ」なタイプじゃなくて良かったと思う。

 ただ、ゲーマーとしてのセンスがネェ(笑)。 コレは、悲しいコトだ。
突飛な発想力も、操作がついてこなきゃ意味ナイ。 だから、やりこむ。

 …こんな感じですかね~。 ゲームでは「踏み台になるタイプ」ッス。

  【ざくろ】
 野中ウルセェヨ野中(マテ)。 ん~、コレが言いたかっただけ(!)。

  【主題歌豊作】
 今秋は視聴作品本数の多さもあるけれど、主題歌が豊作で嬉しい。

 「王道」から「変化球系」まで、多彩なラインナップがポイントだな。
“8分オラトリオ”には弟が敏感に反応しているし、私も嫌いじゃない。

 年内3ヶ月で8~9曲を視聴していく予定、そろそろ3曲目に移行。
さすがに1曲目なんかは飽きつつあるよ(笑)、聴き込みすぎてねぇ。

  【はーどひだまらー 前編】
 夏の上映ではロビー、祥子邸じゃ背中で眺め(笑)。 無事に視聴。
夏目パートは思った以上に長い尺だったのか(汗)。 今週は、後編。

 応募の件は連絡が遅くてスイマセンでした。 参加意欲、中途半端。

  【ここまで。】
 見慣れない表示にビックリした(笑)。 …いえ、こちらこそ謝々デス。

ぎょうだ

  ♪今日のBGM♪  LUNA SEA  「END OF SORROW」(2回目)

  【怒りを通り越した先】
 いやはや手前な事情で申し訳ないのですが、先週は久しぶりに、
ちょいと「重度な“ウツ”」に陥ってしまいまして(苦笑)。 キツかった。

 特に、水木金はツライ状況でしたねぇ~! …この際ですから、
思い切り「嫉妬」だの「無いモノねだり」だのと言ったマイナス要素
いわゆる普段の私じゃ禁止している感情も、前面に出してみたり。

 さて、怒りや哀しみを通り越した場合、まぁ普遍的に訪れるのは、
「アキラメ」とか「アキレル」だと思いますが、今回ばかりは私も同様

  【娯楽部祥子邸】
 週の後半をグッダグダに過ごした為、余計な影響を出さないか、
私個人では心配していたけれど。 …何にせよ「お疲れ様デシタ」!

 迷った(笑)! いい機会だと思って、周囲を探索したなぁ(汗)。
ルート的な収穫は得たと思いつつ。 待たせていたら、スイマセン。

 そして、ウツで溜め込んだ「気」を全力で麻雀に投与したなぁ…!
あ~、自分のスタイルは理解しているつもりだけど、実に厄介だよ!
コレだから「超感覚系」は相手として嫌われるのデス。 私も嫌(笑)。

 ソレはさておき、だいぶガス抜きさせてもらって、感謝せにゃ…!
来月はメンタル的に少し休みたい。 駄菓子菓子、今週はガンバル。

  【祥子邸への移動手段】
 帰路自転車で「地図」がつながり。 想定していた結果とはいえ、
やはり「公共交通機関より、自転車の方が早い」で、確定シマシタ。

 自転車と自動車の場合は、渋滞次第デス。 道は限られている。

  【アマガミ 七咲後輩終】
 評価ポイントは、弟の感想が的確だった(笑)。 ココでは伏せ。

 「2位」でスタートして、そのまま「2位」。 …やや伸び悩むも、
基本的に高いハードルが用意されていたコトを踏まえれば、アリ。

  【ここまで。】
 さすがに日曜深夜は巡回できなかった(笑)。 チカラ尽きたわ。

あきのじょれつ

  ♪今日のBGM♪  清水愛  「NUOVA STORIA」(2回目)

  【血の味】
 慣れ親しんだとはいえ、やっぱり好きにゃなれませんねぇ(笑)。

  【(序列1位)2期とある魔術】
 実際は「編」によって興味の度合いが変わってくると思いつつも、
トータルで考えれば最上位に置いておくべきかな、と言ったトコロ?

 1期の頃を思い出せば、昇格したものです(笑)。 期待度でも。

  【(2位)2期おとしものf
 制作意欲を買いつつ。 物語の核心に近づくほど評価は上昇。
…とはいえ、大半の「全力バカ」を、フツーに笑っていく作品(笑)。

  【(3)もっととぅらぶる
 前述デスガ「観ないという選択肢がナイ」。 ある意味、ランク外。

  【(4)(◎継続)アマガミ】
 七咲後輩が伸び悩んでおりますが、伸び悩んでも「2位」デス。

 残る注目株は、やはり絢辻同級生ですかねぇ。 キケンな匂い。

  【(5)俺妹】
 話題性で言えばトップじゃないかと、つーかストレートに「重い」。

 なんだか親近感のある“舞台”らしい(笑)? 展開は、冷静に。
さてさて「そんな妹は居ネェ」か、それとも「そんな兄は居ネェ」か。

  【(6)2期荒川UB】
 原作のテイストに触れてしまったので、原作移行も視野に入れ。

 まだまだ隠されている部分に興味が持てるのは、大事な要素。

  【(7)(◎継続)シキ
 もぅホラーじゃないんですけど(汗)、戦局を追っていきたいッス。

  【(8)えむえむ
 竹達サンに刺激されるなら“マゾ”の要素がアル、かもですよ?

  【(9)LETTER BEE R
 恐怖感を克服したので、序列的には低位。 フツーに観るだけ。

 駄菓子菓子、扱っている話題で言えば邪険にゃ出来ませんが。 

  【(10)ざくろ】
 “作品”にゃ興味を持てるが(以下略)。 「OP」“3ケタ視聴済”。

  【(11)回っている】
 激戦曜日の為、放映時間によっては「パス週」発生可能性あり。

  【(12)ヨスガノ
 ノーコメント。

  【(13)知るセカイ】
 ここから許容範囲外。 久しぶりの容量オーバーでありますよ。

 “ハマって原作に戻る”はサンデー芸風の特色だが…(笑)?!

  【(14)海月
 もうちょい様子見だけど、あの「尼たち(笑)」は興味アルワ~!

  【(15)サムライ娘
 “中のヒト”にゃ興味を持てるが(以下略)。 “ドラマCD視聴”?

  【(16)2期SRW
 展開だけ追っていければ。 …というか、完全に目を通す程度。

  【(録画枠)カタナガタリシフト
 このクールでラストかぁ。 録り逃したりもしたなぁ。 あと2つ。

  【(録画枠)灼眼1期】
 「1期」は未視聴なので。 時間があれば観るかもしれません。 

  【ならべかえました。】
 ん~、私的に「16」はキビシイね。 倍速視聴も多いけれど。

 いくつかの作品は着眼点に触れられたらいいけど、どうかしら?

れっどかぁど

  ♪今日のBGM♪  川田まみ  「緋色の空」(3回目)

  【白の系譜】
 柵には棘を。 衣に氷を。 刃に毒を。 誓いの星空を。 纏え

  【新番の序列を載せたかったんだが】
 消化本数過多により、並べ替える以前に絞り込めていない状態。

 1話だけなら20作品近く視聴したのでは…? いやぁ、多すぎ。
私の“容量”を超えていて、単純に“混乱”している、といった具合?

 ひとまず“確定11作品”以下、どれだけムリして残すのかを検討。

  【声アニ立ち読み】
 今回のスフィア曲はイイね。 私ゃ“柏木趣向”とチガウけど(笑)。
「今だから歌える」という点は、おおいに納得スル。 イロイロな面で。

 関智サンのボウリング、ストレートに「ヒドイな(笑)」。 ネタすぎる。

  【声グラ立ち読み】
 連載100回の水樹サン、というか「初回」を覚えている私が居る。
私とて全号を読めているワケじゃないけど。 おめでとうございます

 この「ざくろ対談」は、何と言うか、アレだな「中原サンらしい」(笑)。

 まだデータ修正が必要だけど、私的に伊藤かな恵サンってのは、
久しぶりに「ガチな“B型”」というイメージが強い、そんなコラムだと。
同じ“B型”という意味じゃ、新谷良子サンと似た気質を感じるねぇ?

  【(◎継続)シキ】
 この枠で2クールは、驚いた。 原作連載を読まないよう配慮中。

  【△→◎ ヨスガノ】
 当初、いわゆる“ギャルゲ枠”はスルー予定だったんですが…!

 う~ん、フィーリングとでも言いますか。 残してみよう的思考に。

  【(録画枠)カタナガタリシフト】
 無事に録れマシタ、という今月分は、まだ未視聴。 …残り2ヶ月。

  【ここまで。】
 この時期にまた風邪とは、季節に順応できていないか。 ふぅむ。

あいぷち

  ♪今日のBGM♪  寿美菜子  「始まりの場所」

  【この日を迎えて】
 とりあえず可能な限り“重い思考”に向かわないよう心掛けて。
ソレ自体は「正解とは言えない」けれど、もし私にも楽しめるなら、
きっと余計なシバリを捨て去るコトだと考えたのであります(笑)。

 実際、当日の日付になって。 …なんか、外の雨が凄くって。
自分自身に舞い降りたのは、妙なほどに「気持ち悪い“安堵感”」。
“第六感モード”とかじゃなくて、ただ単純な「楽しめる“期待”」。

 正直、今回は私にも“関わり方の選択肢”があるような状況、
本当にヤル気を出せば「執筆スル」ってコトも、不可能じゃない。
(…いや、さすがに現在の状態でソレを確率に挙げられるか?)

 結果的に、もっとも“身軽”な選択肢を選ばさせていただいて。
そんな具合で、主宰様以下参加した皆様「お疲れ様でした!」。

 「10/10」

  【早朝まで】
 …フツーに、巡回(マテ)。 ……下調べもしてましたよ(汗)?

 その「気持ち悪さ」を、どう捉えていいものやらといった感じで。

  【出発】
 ほぼ雨も収まり、未明を考えれば前向きな天候まで回復と。

 …まぁ、駅に着いたら県内の電車は遅延状況でしたが(汗)。

  【入場口着】
 本来の予定より30分遅れの現地着、でも入場列残ってるし。

 入場時パンフ購入が「雨シフト」でトコトン進まないのが原因。

 ひっそり60分待つまでにパンフ完売。 一気に列動いたわぁ。

  【…ドコだ(笑)?】
 どのみちパンフ購入だし、スペ番は調べなくていい事前思考。

 おっと、リアルに迷子じゃないか(苦笑)。 どぅしたもんかと。
いや、正確にはインフォメに「閲覧用パンフ」が置いてあるのを、
知らないワケじゃないんだけど。 …もち、混んでるよな(笑)。

 ホールの雰囲気だけで青山ジャンルを探し当てマシタ(!)。
やれば出来る(マテ)。 結構すんなり見つけられるモノ?ッス。

 …とはいえ、次は気をつけよう。 今回は珍しかったけれど。

  【パンフお借りシマシタ】
 単刀直入「ありがとうございました(苦笑)」。 助かったデス。

 時間に余裕があれば歩き回ればいいし、問題ないとしても、
入場に手間取った状況だと、…なかなかそうも言ってられない。

  【「163」】
 この日、この会場で開催されていた「プチ」の、…実数(汗)!

 たしかに「プチ企画」が始まった頃から着実に浸透したけど、
余裕で3ケタに到達するほど同時開催されるようになったのか!

 特に区別するつもりもないにせよ、単純に「スゲェなぁ~」と。

  【「哀ぷち」】
 …まぁ、163の“ひとつ”なワケですが。 無事開催を迎え。

 本部配置が恵まれた場所にあったのも、好条件だったかと。

 何にせよ、私自身の到着時間以前のコトは、さておき(遅)。

 私が着いた頃には、企画目玉賞品的なモノも順調に捌け、
参加者共の“熱意跡(笑)”が観られてホッとしました(微笑)。

 そんな出遅れ系の私も、一応「開催を○年待った住民」で。
やっぱり、こぅコトバにならない的な“感慨”がありますよね~。
だいぶ熱意の欠けている私ではありますが(苦笑)、到着後、
一応「クジ引き」の最低基準である“6枚”は、集めましたよ?

 少し時間を置けば、またドドッと感想が湧き出る気がします。

  【スタート地点
 私個人の「十年選手」になぞらえるのは少し失礼だけれど、
その“スタートした場所”が、こうして現在も存在しているのは。

 貢献度を差し引いても(汗)、やっぱり嬉しいコトだと思って。

 私が言えるコトでもないけど、期間中に衰退も発展もあり
かつ私自身が離れ気味の時期もあり、ぶっちゃけ歴史がある。

 ソレを、少なくとも私の知る10年を支えてきた“お姉さま”。
改めて敬意を示すと同時に、感謝しなければなりません…!
…なんて、ガチで載せるとメイワクかもしれませんが(マテ)。

 そんな具合から、今回は“この曲”に乗せて、この記載を。
残念ながら私の出身地は神戸じゃないんですけどね(微笑)。

  【アクセ&ビンセン】
 「クジ」まで終えた後の残り時間は、グッズジャンルを徘徊。

 混雑すれば混雑するほどお手上げなジャンルと化すので、
こういう中規模開催時を狙っていきたい、…というのが私思考。

 成果にゃ満足しておりますよ(笑)。 私も好きだよなぁ~!

  【帰路 1】
 このタイミングで出会った“立ち読み”は、実に因縁デシタ

  【帰路 2】
 右足負傷(!)。 少し気が抜けていたかも(笑)、軽傷デス。

  【ここまで。】
 どうも、再度「お疲れ様でした!」を。 意義ある1日でした。

むぅんしぐなる

  ♪今日のBGM♪  寿美菜子  「shiny+」

  【しないよりは】
 劇的な上積み効果は期待できない、そもそも無駄になりそうとか。

 主に“準備段階”で使用する機会が多い、私が唱えるコトバの例。

 「…しないよりは(苦笑)。」 備えとは、100%生かされないモノ。

  【◎ もっととぅらぶる】
 …まぁ、既に「観ないという選択肢がナイ(笑)」だからなぁ(苦笑)。

 前作の不良部分をキッチリ改善してくれるのが望み。 デスケド、
多くは期待しない方向で。 現場民のキビシイ声に心より敬服デス。

 …とはいえ、1話の印象は意外とプラス。 そんなスタートですかぁ。

  【△→◎ えむえむ】
 竹達サンは1作品に絞ろうかと思ってましたが、両作品生き残り。

 既出デスガ、えぇ「私の80%マゾで構成されています」(笑)!

  【▽ 知るセカイ】
 ホントは、1話すらスルーするつもりで。 …観ちゃったよ(苦笑)。

 人気の理由に少し近づけた気はする。 さて、どーしたものやら?

  【181-11枚差】
 唯と澪のキャラソン。 1週目は澪が上位、2週目は唯が僅差で。

 かつてない接戦(汗)。 この結果は世相を読む重要なファクター。

 もちろん、それなりの考察を抱えておりますよ。 性分デス(微笑)。

  【(◎継続) アマガミ】
 …意外と“フツーな娘”じゃないか、七咲後輩? そんな途中経過。

  【△ 伝伝】
 …あ~、メンドクセェ(笑)。 新OP&EDの評価は、伸び悩み中。

  【△ 廻っている】
 この木曜日じゃなきゃ、素直に観られるんだが…! 競合混戦。

  【◎ 2期とある魔術】
 さぁ、上条サンによる“お説教の時間”が戻ってまいりました(笑)。

 「とある科学」を経た結果、弟も私も改めて“本作寄り”を確認し。
迎える状況を表すなら「満を持して」と言って差し支えないでしょう。

 もっとも、深い思考に潜る価値のハナシがあるかは、別ですが?

  【ここまで。】
 いよいよ歴史的な日を迎えますが。 とりあえず行ってみて次第。

 昨夜は同窓生と3年ぶりに飲みの席を。 中身は伏せかな(笑)。

へるすせんたぁ

  ♪今日のBGM♪  野中藍  「あ・り・え・な・い!」(2回目)

  【確率の極論】
 たとえば私が今晩の更新を行う確率を閲覧者が予測するとして、
「昨晩に更新しており“ココの連夜更新を滅多にナイ”から、低い」と。

 情報が緻密であればあるほど、的中率を細かく設定できるハズ。

 その緻密部分を一切捨て、選択肢を「アル」「ナイ」の2択にして。
ソレが行動の場合は「スル」「シナイ」の方が伝わりやすいだろうか。

 コインの。 スベテの確率を「50%」まで戻すコトが出来る。

 「10/3」

  【◎ LETTER BEE R】
 1期放映時に抱えていた“恐怖心”は、無事に落ち着けたと思う。
だからと言って軽く流すコトは出来ないが。 マシになっただろうと。

 原作をチラチラ読む状況、基本「スエードにしか興味ありません」。

  【ジェーソン新店舗】
 なんとも妙な位置に開店したので、1度確認しておかなければと。

 予想より大型店舗だったわ。 ひょっとしたら祥子も使えるかもね。

  【中古巡回、…カラブリ?】
 前回が上出来で油断した、というのが正解。 アレ? みたいな。
少なくとも流れ的に全然カラブるつもりなど、確率の低い出目だし。

 そんな感じで、私個人はスカ。 駄菓子菓子、何故か別モノ(笑)。

  【柏木サンの探索物見つけたよ(笑)】
 まさかのヒト助け…(笑)! 発見率としちゃ低い出目に、ビックリ。

  【CD配布会参加(敬礼)】
 コレまた、このタイミングじゃ低い出目の遭遇(?)。 ありがたや。

  【ムーブ町屋】
 D列。 ただし、ゲストに“ゼロズレ”(滅)。 実に見やすい(苦笑)。

 妙な“地元的話題”こそ出たものの、特筆行事は起きず無事終了。

 この両名、やはり“基本相性の悪さ”が出る「噛み合わなさ」だが、
その点は両者とも話術でカバー。 充分に面白い方向へ持っていく。

 そんな状況もあり、ゲスト的には完全な“よそゆきモード”(笑)。
そりゃまぁ緊張もあるからして。 観る側としての不満はナイだろう。

  【メシくった】
 …だらけマシタ(マテ)。 気を抜きすぎダ(笑)。 閉店時間まで。

  【リターンしかけた(笑)】
 帰路、終点行きの電車に油断したのか、あと数分寝ていたら(汗)。

  【ここまで。】
 時間デス。 よく打ったなぁ。 つーか、今週は予測不能やね~!

でぃすいずあぺん

  ♪今日のBGM♪  寿美菜子  「ライラック」

  【情熱を持て余す】
 私に限って言えば好ましい状態とは言えない。 そんなトキもある。

 持て余すほどの情熱を、別の方向に逃がすコトの出来ないワタシ

 でも、ソレはワタシに限ったコトじゃなく。 とて、同じである(笑)。

  【▽→離脱 PSG】
 作品名の判別しにくい新聞記載だよなぁ(笑)。 1話は、観たッス。

  【◎ 俺妹】
 あ~、こんな家庭ネェよ(苦笑)! …とか言っちゃいけませんな。
安心して眺められそう、思わず余計な感情を挟みたくなるほど(笑)。

  【◎ 2期荒川UB】
 1期以降の期間、少しだけ原作を読み。 追いつかない程度デス。

 いつものシャフト芸風にも慣れ、入れ込むコトなく、のんびりかしら。

  【△ 妖怪ざくろ】
 “中のヒト”に、すっごい興味がナイ(!)。 どーしたもんかしら…?
ただ、時間帯と競合作品にツキがあって。 グダグダ観ていく確率大。

  【▽ 侵略娘】
 金元サンだけなら、観られる。 …と言って、周りから怒られ(笑)。

 スルーしておいた方が身の為かなぁ~? もうちょっと、悩もうかと。

  【◎ 2期おとしものf】
 またひとつ名曲が生まれたのか…! 完全に油断していたよ(笑)。

 明晩MX放映は確実に録らねば! ひっそり“プッシュ作品”デス。

  【ここまで。】
 今週は全体的に時間がナイけど、次の更新は「10/3」と予告しよう。

あいぶいわい

  ♪今日のBGM♪  水樹奈々  「天空のカナリア」

  【義務感と惰性】
 どこぞの身内で反響を呼んだ雑記に、私も反応したかったんだけど。

 …乗り遅れた…(笑)! 今からじゃちょいと遅いんで、ココで少し。
走馬灯じゃないけど、私にも通ってきた道があるし、参考になれば、と。

 私はデータ蓄積系、どうしたって「以前の積み重ね」は欠かさないし。

 でも、訪れた機会に対しての「一期一会」を、改めて集中するべく。
そういった“過去”を一旦置いて、フラットな気持ちを自分に問い掛ける。

 「好きか、会いに行きたいか、伝えたいコトがあるか」という、問答を。
そのうえで「いま私に出来るコト」を、カタチにする。 …そんな感じッス。

 さて、時期が時期だけに、由乃君とデートせにゃならんかねぇ(笑)?

  【先月のパワープレイ】
 実は中古巡回に行けなかった月間、パワープレイは「Errand」かな。

 …ってコトは、まったくもってムダな芸を磨いたと言わざる(以下略)!

  【準備はいいか】
 夏の宴以降、私個人は“閑散期”を存分に満喫したハズ。 …意外と、
特に先月は、イロイロな催しに参加させてもらった気がするけれど(汗)。

 季節も変わって、そろそろ新たな“波”を迎える頃。 存分に迎え撃て。

  【減量成功】
 今年は、2~5月の間に4キロ増量。 月間1キロ増に危機感を持ち。

 6月より、10年以上続けていた「夜食週7」を「夜食週2」まで減らし。
別にソレだけじゃないけど(汗)、現在の結果として「4キロ減量」を得た。

 6~9月で4キロ減量だから、月間1キロ減。 1月時の体重に戻った。

 もう少し落とせればベストな体重なのだが、報告を載せたってコトは、
ぼちぼち増量傾向に戻りつつあるというコトだ(笑)。 夏も過ぎたしなぁ。

 この「夜食」に関するハナシは意外と長いんで、気が向きゃそのうち。

  【秋新番開始】
 えっと、まだ把握しきれていないけれど、夏からの継続が「2作品」?
「伝勇伝」を、△に戻して。 視聴確定作品以外の残枠、…残枠数不明。

 いわゆる「2期モノ」に割って入るような新規作品、…あるのかしら…?

  【△2期スパロボ】
 弟のスイッチが入った(笑)。 弟は「~OG2」を、まぁ“5周”ほど(!)。

 私ゃこのゲームは投げっ放しの為、思い入れ的にゃ微妙。 「△」で。

  【ここまで。】
 コバルトは読めたけど、実は「釈迦みて」の読破が止まってマス(汗)。
プロフィール

聖

Author:聖
こんなみかたもあるんです


【イベント参加予定】
△10/22 えぐぜ-北浦和
◇10/22 ホリプロ-八柱
◎11/18 美佳子ぱよぱよ

【とりまとめ】
休眠中

【チケ代未払】
瞳子
10/15 新谷-東京

【現在の流行ゲーム】
Wii
ウイイレ2013

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ