ゆめまぼろし

  ♪今日のBGM♪  水樹奈々  「夢幻」(3回目)

  【趣向作品傾向度75%】
 コレは私自身が“某様との共通性”を考えて捻り出した単語。
「4作品あったなら、そのうち3作品は趣向が重なる」という割合。
つまり、暗に“25%は合わない”と伝える意味、でもあるワケだ。

 この「75%」は非常にバランスの取れた数字だと思っている。
たとえば、仮に「ホント全部趣向が一緒なんです」と言われても、
突き詰めない限り“疑念”が発生してしまうモノだ。 ヒトだから。

 それに、少しくらい感性が違わないと、論議が発生しなくなる。
互いの着眼点を、ひたすら肯定していくのも悪いコトじゃないが。

 もっとも、このハナシと“論議手法”を混ぜるのはキケン(笑)。

  【ほうろうむすこ】
 …面白くなってきたじゃないの(微笑)。 つーか、珍しいね
寿サンが「そういう持ち上げ方」を発動するのも。 …悪くない

 そこそこ名前も覚えてきたし、順調に自分なりの「好物」を、
整理できているんじゃないかしら。 まずは想定内の状況かな。

 千葉君の“まっすぐ”なトコロはキライじゃない、重いけれど。
ちょいと突き抜けすぎの更科君は現実味が薄い気もする(笑)、
…とはいえ、俗称“ナヨナヨ”の数名を引き立てるスパイスだな。

 ニ鳥弟サンが受け入れられるかは、周囲の環境が大きい
その意味じゃ、かなり恵まれていると言って差し支えないなぁ!

  【マドカまぎか】
 あ~、そろそろ「1話」の持つ意味が大きくなってきたかしら?

 ホント、あの悠木サン某誌インタビューは、読めて良かった。

 …とはいえ、作品の限界を感じつつあるのも事実。 さてさて。

  【2期とある魔術】
 …面白くなってきたじゃないの(微笑)。 つーか、久しぶり
いわゆる「真実の見えにくい展開」(笑)? 足りないわ、局面

 “一方通行”にゃ共感できぬが、とりあえず燃えてきたぜ(笑)。

  【なんだかねぇ】
 …面白くなってきたじゃないの(微笑)。 つーか、ザンネン
おかげさまで妙なコト思いついちゃったよ“ワタシ”が(滝汗)?!

 “変化のナイ主張を繰り返すコト”自体は「歪み」じゃないし、
さすがに飽きてきたな。 とりあえず、メールでも出しますか。

  【ここまで。】
 ラストスパート。 「ねこ女雛」ゲット。 進め、流れに乗って。
スポンサーサイト

びしばしどこどん

  ♪今日のBGM♪  寿美菜子  「Come with Me!!」

  【和らぐ寒さは絶望の匂い】
 昔からの個人的なコトだが、新年度への期待や希望に関して、
私は常にネガティブで。 そりゃ、ホントに幼児期からですよ(笑)。

 よく「期待と不安が入り混じって」とか言われる季節だけれど、
過去には“100%不安しかない”なんてトシも、幾度となくあった。

 だから、大好きな「冬」が大好きであればあるほど反比例して、
「春」はニガテ。 近づく足音は過ごしやすさと哀愁を同時に呼ぶ。

 いわゆる“小春日和”なんてモノは、アンニュイの対象だったり。

  【マブタにアカギレ】
 発生したのは先週だったかも。 目頭や目尻でもイタイけれど、
なんだか妙な感覚(苦笑)。 まぁ、転倒裂傷と実質的に同じモノ。

 そういえば無事に裂傷は治ったけど、シワとして残るかも(笑)。

  【自転車検問
 …ハイ、職質かと思いました(汗)。 慣れたけど、職質も(笑)。

 そういえば“水曜日”だった。 居住区、取り締まりの多い曜日。

  【ベルトがパーン】
 …やったコトあるわ(笑)。 安物のベルトで噛みが合わなくて。

 老朽化など金具が壊れるまで、同じベルトを使い続けるヒト。
中学生から使い始め、生涯の使用本数は、まだ“片手”の本数。

  【ゾンビ】
 今期の注目作品であり、少なくとも毎週楽しく観ているけれど。

 …ちゃんと向き合っていない気がする(微笑)。 考えすぎか?

 まぁアレだ、無意味な手の込みっぷりとか好物だからな(笑)。

  【綴られない“CwM”の着眼点列挙】
・紛れもなく「柱」である豊崎サンの目指す“唯”
“澪”の外面内面を裏返した気質こそ日笠サン
・豊崎サンは「柱」、ならば「土台」な佐藤サン
・寿サンは常に実働85%、残り15%は周囲フォロー
・道は気高く胸を張れ「竹達道
・もはや「隠居」の風格? 真田サンの存在感とは
・「HTT」との橋渡し、米澤サンの持つ“唯”らしさ
・そして永田サンとは何者なのか(微笑)
・「前回」を経た藤東サンの1年
・とりあえず日笠サンを泣かせて得をする輩(笑)
・音楽センスで劣る佐藤サンの壮絶な覚悟
・上ハモ豊崎&下ハモ寿が本気でウラヤマシイ(マテ)
・どうすれば日笠サンのポテンシャルを引き出せる?
・豊崎サンと竹達サン、どちらがリードギター向き?
・結局、2期キャラソンで最も好きな曲はどれだ?
・“そのタイミング”でした自分に本気で驚いた件

  【ここまで。】
 局面の感想とかナシの最低ラインでコレか…! 自身に苦笑。

かむうぃずみぃ

  ♪今日のBGM♪  佐藤聡美  「Come with Me!!」

  【統率力と行動力】
 さすがに現在で言われる機会は減ったけれど。 よく言われた
「能力はアルが“やらない”」(笑)。 適切な評価だと自負している。

 とりあえず、支配欲が薄く、他者を率いるコトに魅力を感じない。
まぁ、コレを言う輩の半数は「ホントは軍団長になりたい!」なので
気をつけた方が良い(笑)。 …無論、私ゃメンドクサイからパスだ。

 結局のトコロ、統率とは「どれだけ他者にモノが言えるか」だと、
私個人は考えている。 その手法は発言がラクだが、不得手なら、
“行動でモノが言えれば問題ない”。 「背中で引っ張る」タイプだ。

 私ゃ自身の統率能力に不満はナイ。 現状以上も、願い下げだ。

  【みつどもえ増】
 「8話で終了」って、そりゃまた妙なハナシじゃないの? ふぅむ。

 ふぇす? そりゃ、前回がアレなら、実行すべきでしょうな(笑)。
今回がヤマだね、いわゆる「はーど6年3組」が形成できりゃ勝ち。
久しぶりに可能性を感じる現場だったからなぁ、あとは運営次第。

  【けいおん“CwM”】
 基本、壇上演目の是非に関係なく「何が起きても“感動”」(汗)。
その意味じゃ卑怯とも言える、ハードルは“限りなく低い”が真実

 …欲を言えば、無限にアル(笑)。 もぅ、そういう問題じゃない
もちろん、可能な限り演者以下運営は応えようと努力しているし、
集まった客の大多数も理解しているハズ。 まぁ、そういうコトと。

 昨冬よりも「“中のヒト”的理解度」を上乗せして迎えたワケで、
各者ごとの“注目ポイント”を用意(!?)。 より有意義な観覧を。

 すっごい楽しみにしていたし、実際すっごい楽しめてホッとした。

 帰路は余韻に浸って、参加できて良かったと心底思っている。
駄菓子菓子、満足はナイ。 「欲を言えばキリが無いから(笑)」。

 参加者各位、お疲れ様デシタ。 またひとつ、歴史を積んだね。

  【リベンジ部活動(笑)】
 …まぁ、私ゃ特にリベンジ項目はナイけれども(笑)。 存在

 言わずもがな、カラオケ予習は有効に活用されました(感謝)。

 それにしても、アレコレと聴きたい曲が多すぎる状況(苦笑)。
買い漁る金銭的余裕どころか困窮気味なのは置いとくとしても、
欲求がアル自体は悪いコトじゃない。 過度はストレスで注意。

 今年は曲の入手がホント見放されているというか、ある意味、
どんだけムリヤリ(以下略)? …今週末、ターニングポイント。

  【ここまで。】
 やたらと細かい着眼点が多く(笑)、レポにならないのですよ。

かもんぼぅい

  ♪今日のBGM♪  飛蘭  「scat blue」

  【結果予測99%からの過程推測】
 ネガティブな例を挙げれば、断られる前提の申し出に対して、
返答に使われる「辞退理由」の推測。 結果前提の、過程思考。

 ポジティブな例を挙げれば、勝利の為に最良の戦法を模索。
「勝利」の結果を求めるコトを前提と捉えるなら、コレもまたアリ。

 自分からは見えてしまう、他人の未来に。 どう辿り着くのか?

 …ただ、結局、その過程が全く意味を成さない場合も、アル。

  【1期知るセカイ 最終回攻略】
 …なんという主題歌の“無駄遣い”(笑)! …笑った笑った。
この私ですらモノローグに飲まれて“歌唱”を忘れそうだったよ?

 あらゆるツッコミを通り越して、単純に笑えたのは良かった。
作為的な「2期告知」も、既に印象は薄い(マテ)。 2期は「春」。

 鑑賞ベクトルのズレた視聴を敢行した作品は、久しぶり(笑)。

  【レンピカ】
 …ちょっと待て、そりゃ「“ゴスロリ”じゃなくて“翠蒼”」だぁ?!

  【コンディション】
 今月上旬はソレよりも“体調回復”だったからなぁ~(苦笑)!

 存分にイジメた先月からすれば、かなり落ちているだろうが。
…とはいえ、ピークに持っていく必要もナイのが現状だったり?
この際、改めて基礎から下積むのもアリか? 目標がナイね。

 来月はメンタルで追い込まれるしなぁ(微笑)。 体重は維持。

  【ご苦労様デス】
 “余剰15枚”もガツガツ捌いておられるなぁ、ガチ参加人数。

  【ここまで。】
 発言しにくいネタ(汗)、ちらほら。 アンテナも狭めだけれど。

けちゃっぷとまと

  ♪今日のBGM♪  水樹奈々  「NEXT ARCADIA」

  【計算された“ハデ”】
 普遍的な行動にすら“奇抜”を備え、枠に収まらないコトを、
少なからず「“喜び”に変換可能」な私は、ある意味「派手」だ。

 悪目立ちするのも“ハデ”の一環だとは思っているが(笑)、
私個人のポイントでもあり「個性」まで引き伸ばしているのは、
「計算されたうえの“ハデ”」にある。 言わば「仕込み」(笑)?

 ノーマルの派手でも比較的厄介系だが、仕込み時は格別

 そして、逆位置にあるのが「ボケ」。 ボケは“天然”に限る
「ボケ」に関しちゃ、センスの無さは計算じゃぁとても補えネェ!

  【ちゃんと3連休】
 3連休にならない可能性もあったりしたんですが、杞憂に。
特に木曜夜は意味もない“浮かれ気分”で。 天候が戒めに。

 金曜は祥子邸まで「雪中自転車」。 テンション重要(笑)。
降雪時の自転車はガチンコで受け止めるのが基本デスカラ。

 この寒さ、鍋が美味い。 某日以来禁酒も、リハビリ解禁。
麻雀は私自身にキレ無く、我慢我慢。 点数計算、ぼちぼち。
鍋を囲み、麻雀を囲んで酒を飲み、団欒。 …うむ、至福ッス。

 土曜は、帰還後、15~22時まで睡眠。 深夜も結局睡眠。

 日曜は行動理念があれば繰り出せる気力もあったけれど。
特にあわてる必要よりも休息整理の欲求が勝ち。 身体休め。

  【Iストラトス】
 どんだけ花澤サンの“圧勝”デスカ。 …逆転要素もナシ?

  【みつどもえ増】
 保護者会って、普段の教室とは別世界な雰囲気みたいな、
学童机と父兄のミスマッチが妙な緊張感を醸し出して面白い。

 まぁ、実際「父」と「兄」じゃ、気持ちもチガウだろうけどなぁ。

  【バレンタイン】
 逸話? …過去に記載したような、しなかったような(汗)?

 “催事”としては肯定派だけど、入れ込みは薄いかもだな。
明日から販売コーナーが“来月用”に入れ替わるワケだな?

  【ここまで。】
 ひっそり今冬積雪記録を更新して朝を迎えるが。 凍るね。

ぶんけいしょうじょ

  ♪今日のBGM♪  アンティック-珈琲店-
「覚醒ヒロイズム~THE HERO WITHOUT A "NAME"~」(2回目)

  【ごちゃまぜ】
 妙な時間帯だけの降雪から降雨に戻り、雲間からスッキリ晴天。

 降雪するほどの低温にゃ感じなかったから、ちょっと驚いたねぇ。

  クロジ☆チケ確保
 この話題を忘れていたよ(汗)、一般発売の様子も少し覗いて。
公演数が多いから全公演完売じゃないようだけれど、完売公演も。

 今回も例に倣って初日観覧の確保は整ったし、あとは準備だ…!

 他公演は様々なパターンから比較的素直な日曜夜を選択して、
追加を考えるなら火曜か土曜夜。 というワケで、また1ヶ月後に。

  【水気補填】
 ん~。 「北海道は“右”で、スフィンクスは“左”」だな…(微笑)!

  【2期君届】
 …ちょ、三浦君“イイヤツ”すぎる(笑)。 シュラバにもならんわ。

 しっかし、風早君のドロドロが前面に押し出されるのも悪くない。
やはり、大事なヒトからのメッセージを受け取るのもムズカシイわ。

  【知るセカイ FLAG11
 うぉぉ! そりゃ花澤サンのモノローグそっちのけで「第一幕」を、
午前2時半に熱唱したけれども(笑)! そして2度目も(以下略)!

 「中途半端な“紙媒体適性”を持つ私」としては、…悩ましいね。
私の思考回路は、残念ながら「理系」。 駄菓子菓子「文系趣向」。
このアンバランスが“私”を形成する要素、と自覚している(微笑)。

 栞に対して感じた結論が同じでも、私の選ぶべきアプローチは、
ハッキリ言ってチガウ。 そのテンポはキライじゃないけれど(笑)。

  【ここまで。】
 まぁ私自身は「文系思考」も可能。 “使い道”が異なるからねぇ。

かれぇのちぱすた

  ♪今日のBGM♪  佐藤聡美  「夕空ア・ラ・カルト」

  【推進力】
 前に進むチカラをゼロから生み出すのは、パワーが要るから。

 どんなカタチでも“助力”として活用できるのなら、悪くはナイ。
駄菓子菓子、それでも不変なのは「進むのが自分自身」ってコト。

  【体調上向き】
 結局、先週木曜を「1日ダウン」にさせてもらい、変化ナシ(汗)。

 もぅ開き直って、金曜はシフトを戻したら意外と問題なく(笑)。
日曜も念のため休養を選択したので、だいぶ落ち着いたかしら?

 胃腸の本調子はまだかなって感じだけど、コブは引っ込んだ。

  【先月のパワープレイ】
 ナシ。 曲の入荷もナシ。 各週の持ち回りで“徹底して基礎”。

  【ジョナトーク部】
 土曜は早朝の段階で久しぶりに“第六感”が発動、感じ取った。

 その結果が「ステキなトラブルメーカー」だったりもする(笑)。
とりあえず、私個人に関しては悪い影響を被らないとか(苦笑)?

 山百合会では有名な(笑)、あの「カレー屋」を無事新参完了。
胃の状態と“少食”が不安要素だったけれど、ギリギリでも完食。
でも、私ゃ「空腹でも“大盛り”は微妙」かなぁ。 まぁ、満足満足。

 そんでもって、ガッツリ歌唱。 また次のステージへ進もう(?)。

 タイミングの問題もあったけど、ストレス飛ばしたわぁ~(絶叫)。

  【ムーブ振込完了】
 受信が「迷惑」扱いになっていたよ(汗)。 久しぶりだからか?

 ひっそり、昔の方式なら“景品必中番号”、感慨な中堅参加者。

  【マドカまぎか】
 モクテキが不透明な輩が多く、不気味だ。 実に発言しにくい。

 「魔法少女条件設定」と行動概念の“矛盾”が、鍵になるのか?

  【ここまで。】
 今週はイレギュラーだけど、オーバーワークは落とせるから。
「冬」のラストスパートに向けて、少しスローダウンしますかね~?

いちょうえん

  ♪今日のBGM♪  寿美菜子  「Diaryはフォルテシモ」

  【後遺症?】
 直接の原因かは断定しかねるトコロで、ひとつ厄介な体内状況。

 ストレートに言えば「下痢」。 …日曜以降、腹に蓄えられない。
何と言うか、食べ物が体内に留まる時間が極端に短くなっている。

 もっと単純に「ストレス性胃腸炎」じゃ、ってハナシもアルガ(笑)。

  【MR01】
 参加目的は個々の視点でバラバラかもしれないけれど(微笑)。

 少なくとも、どの公演も参加価値はアル。 倍率的にも(苦笑)。
そんな状況にて、関係各位及び参加者の皆様「お疲れ様デシタ」。

 参加各位が得られる「参加意義」に“共通尺”は必要ナイので、
公演の優劣を比較するのは野暮だと。 そんな風に考えつつも、
私個人は高垣公演に選択参加できて良かったなぁ、という感想。

 …まぁ、全公演参加にゃ、労力&資金力、そして“運”が足りぬ!

  【BLT声ガールズ5 立ち読み】
 堀江サン、実に美しい撮られっぷりだな…! 厄介な“17(略)。

 悠木サンの“沢城信者”は有名だが、最初の接点はソレですか。

 「kalafina」に対して昨年“理解度”を深めたのは確かだけれど、
理解した先のステージに「“樹海”が広がっていた」みたいな(笑)。
その“壮大なセカイ”は、甘く見た私を処刑してほしいほど(マテ)。

 …水樹サン? いやぁ、もぅ何も言うまいよ(汗)。 努力も才能。

  【ここまで。】
 そして、前歯の違和感は既にゼロ(笑)。 気にする余裕もネェ。

まえばかけた

  ♪今日のBGM♪  戸松遥  「記憶の景色」(2回目)

  【勲章】
 カタチとして残るモノは、やはり基本的な意味がアル、と思う。

 普段は「モノとして残らない“勲章”」を敬愛しがちなので(笑)。

 他者へ伝達する際の説得力に、差が出るね。 目に見えると。

  【疲労蓄積】
 正月疲労以降、住居内に病原体が全力活動、生活を破壊中。

 気の休まらない環境、更に先週は思慮事項も増えた状況…!

 気力は途切れずとも、さすがに疲労は溜まっていたなコレ。
“人生速度”を少し落としたいけれど、今週も許されそうにナイ。

 …まぁ、アレだ、ドタバタってのは、こういう風に訪れると(笑)。

  【アルコールで倒れた(!)】
 やりました(苦笑)。 人生初。 ある意味「待望」デシタカラ。
個人的に「酒の失敗が1度もナイ」ってのは好ましくなくて(汗)、
…とはいえ、狙って失敗するほどの阿呆じゃございませんしな。

 解散後、ヒトリになってからってのが、なんとも“私らしい”と。
電車乗って座り、気が緩んだのかもしれませんが、チガウかと。
普段は電車内睡眠でアルコール飛ばすヒトなので、実際問題、
「電車動き出してから気持ち悪さ増した」ってコト自体が初めて。

 展開は某所記載で相違ありませんが、改めて書いておくと。
「駅到着で下車しようと席を立つ」~「駅員に起こされる」までの、
記憶が抜けています(!)。 証言によれば“2度倒れた”とか。

 記憶の飛び具合というか、いわゆる“倒れ具合”に関しては、
貧血倒れと同様かな。 “倒れた”経験は過去に複数あるので。
倒れた際に自分の身体が受けたハズの痛覚記憶がナイため、
負傷箇所を自分自身でワカラナイ、というヤツでございますよ。

 駅員様に救急隊を呼ばれてしまったので、応急手当を受け。
その頃にゃ気持ち悪さも抜け、状態認識も一定まで回復したし。
現在の住居状況で搬送されるワケにもいかないため固辞して。
なんとか当該駅終電に乗り込ませてもらい、再度の帰路へと。

 ちょうど某“決勝”の前半後半時間、私ゃ妙なタタカイ(微笑)。

  【帰宅後】
 手当てを受けた顔面裂傷は、止血しながらの帰路でしたが。

 帰宅後の入浴で、右側頭部の“コブ”に気づき。 「…おぉ!」

 入浴後の夜食で、前歯の微細な異変に気づき。 「…おぉ!」

  【歯が欠けているじゃなイカ(笑)】
 極少、ですが。 コレは生涯残るモノとみてマチガイナイね?

 ミリ単位なんで。 そのうち慣れてくると思っております(笑)。

  【ここまで。】
 まったく落ち込んでません、念のため(マテ)。 超“前向き”。

 ただ、アタマを打ちつけた後遺症だけは、心配しているけど。
おとなしくコブが数日後には引っ込んでくれるコトを、祈りつつ。

 駄菓子菓子、ストレスも含め、ヨクナイ状態であるのは事実。
プロフィール

聖

Author:聖
こんなみかたもあるんです


【イベント参加予定】
◎10/4 クロジ-初日
◎10/8 クロジ-夜

【とりまとめ】
クロジ第十六回公演
確保席精算待機中

【チケ代未払】
江利子
10/4 クロジ-初日

【現在の流行ゲーム】
Wii
ウイイレ2013

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ