FC2ブログ

なつのじょれつ

  ♪今日のBGM♪  石川智晶  「アンインストール」(3回目)

  【携帯機種変更成立】
 手前な使用事情により気安く行えないコトは紛れもなく事実ですが。

 携帯電話に求めるコト自体が少ない性格でして、気にならない
ただ、近年は電波不具合も多くて。 ソレは少しメイワクを反省かも。

 7年半ぶりに携帯が新しくなりました。 過去は頓挫したコトもあり、
無事に完遂するまで報告する気はなかったので。 ホッとしています。

 いやはや、機能を持て余したまま使う姿が目に浮かびますよ(笑)?

 さて、私ゃ前携帯の受信データは“放棄”という認識だったので、
結果として手元に残り、いわゆる肩透かしみたいな心境もありつつ。

 2003年の受信メールとかありますから(笑)、全部じゃないけどね。

  【夏季視聴作品序列】
 今季は上位から組み上げマシタ(苦笑)。 完成すれば、シンプル。

 大胆な外し方を加えても作品数は多く、ハードルは高かったかなぁ。

  【(序列1位) ろぅきゅぅぶ】
 私個人の「作品適性」が正直アリエナイほど高く、最終的な結論、
「逃げちゃダメだ(苦笑)」と(笑)。 評価自体も高いので、最上位に。

 以前はバスケを愚弄する「バスカッシュ」という作品もあったけど、
小学生=ミニバスを通して、この作品は安心できそう。 経験者ッス。

 加えて、ユニット主題歌探究も路線に乗り、注目できるレベルに。
昨晩、きちんと基礎から再確認したので(笑)、その辺りはまた後に。

 ぶっちゃけ、片っ端から語れる位置に居ます。 既に孤独感満載

  【(同2位) バカテスにっ】
 霧島翔子と、工藤愛子と、木下姉弟(笑)。 収束は秀吉で(笑)。
やはり安心して楽しめるバカ作品だと、その意味じゃダントツの評価。

  【(3) Sゲート(春継続)】
 同じ順位に置いてみました。 ようやく本番って感じですが(苦笑)。

 「孤独な観測者」、興味がナイと言えばウソになる。 ツライ旅だが。

  【(4) 友人帳 参】
 思ったより下位になったものの、逆に落ち着いて観られるかな、と。

 渾身の神谷サン劇場と、ソレを支える周囲。 あとは、作画ファイト。

  【(5) いろは(春継続)】
 前季は押し上げ1位だったワケですが、出来自体に不満はナイ。
折り返しを過ぎ、再浮上も転落も、どちらにも“伸びしろ”を残しつつ。

  【(6) ドォルズ】
 …まぁ、主題歌はプラスですよ(笑)? ホント「完全燃焼」の出来。
そして、木村サンと岡本サンを入れ替えると“一方通行”が(以下略)。

 この辺りまで、上位。 中位以降とは明確な期待差がありますね。

  【(7) くろわぁぜ】
 近藤隆サンの門下生として過ごした輩は、良いジンクスを持って。
…ウソじゃないけれど(苦笑)。 とりあえず東山サンを見守ろう作品。

  【(8) メモ帳】
 小倉サン、よりも、周囲に興味。 否、覆してくれるコトを期待スル。

  【(9) ゆるゆり】
 スタートの予想から見事に伸び、余裕の生き残りに。 意外だった。

 脇役布陣にオイシイ部分を持っていかれないのが理想、はてさて。

  【(10) 日常(春継続)】
 春季の“低空飛行”から、ついに浮上の兆候? 「ED」も、楽しみに。

  【(11) 猫神】
 この辺りから、下位。 久しぶりに「桜井テイスト」を満喫しましょ~。

  【(12) まよチキ】
 プラス要素とマイナス要素が混在で伸び悩みも、なんとか生き残り。

  【(13) まわるピング】
 その不透明感は、乗っかってみようか、という期待を感じさせたので。

  【(番外) スフィアくらぶ】
 コレは作品じゃないけれど、常に録画して相応の対処をしていくッス。

  【ここまで。】
 14番と15番の扱いを、現在検討中。 今季は“裏話”が多いな(笑)。
スポンサーサイト



プロフィール

聖

Author:聖
こんなみかたもあるんです


【イベント参加予定】
△12/28 C97-1日目
◎1/11 東山虹会-夜
◎1/18 雨宮天-幕張1
△1/19 雨宮天-幕張2

【とりまとめ】
休眠中

【チケ代未払】
江利子
1/11 東山虹会-夜


【現在の流行ゲーム】
Wii
ウイイレ2013

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ