がじぇっと

  ♪今日のBGM♪  sphere  「キミが太陽」

  【悩め悩め(笑)】
 ちょっと自問自答している。 言わば“迷い”が出ている(苦笑)。

 決めるのは自分だから。 他者の所為にだけは、絶対しない。
故に、悩む時間は必要(笑)。 遠回りになっても、切り開く為に。

  【咳止め必要?】
 それにしても、体調が良くならない。 想定以上の長期間ッス。
そろそろそんなコトも言っていられないので、日曜は投薬覚悟か。

 前回更新時の熱は翌夜に下がりマシタ。 コホンコホン系デス。

 そんでもって、唐突なタイミングでのネタチョイスは「18日」(笑)。

  【「クライマックス」 1】
 「前日」で満ち足りたのが正直なトコロ、ラクな気持ちで入れた。
…というより、体力的にフルで立っていられないのが見えていたし、
その部分での“計算”が猛烈に行われた(笑)。 まさに予定調和。

 隣席に桂サン、だからこそ、多少の「事故(マテ)」が起きても!
いやいや、珍プレイ引き起こすなら、まずだと思ったので(笑)。

  【「」 2】
 あ~、とりまとめ、オツ。 つーか、これからっしょ(!)。 まぁ、
今後も信頼していますよ(笑)。 ブラックな部分も含めて(微笑)。

  【「」 3】
 そして“空席クオリティ”を。 さすがに両日は考えなかったわ。
予定以上の“自己主張”が可能、体力的にもプラス。 ビックリだ。

 かなりメリハリの効いた厄介客を演じられた気がします(微笑)。

  【「」 4】
 「両日に“なるべく差をつけない”」という美徳を感じたけれども、
このポイントを単純にどう捉えるのかは注目していたから、ふぅむ。

 「デンジャラス」を受けたモノ、ってのもアリとは思ったけれど。
特に正解はナイから、その選択自体が“データ”として興味デス。

  【「」 5】
 ぼちぼち、今後どぅしましょうか? そんな時期に来たかしらと。
小規模の動きが選びにくくなり、発信するにも制限と限界がアル。

 いやぁ、大きくなったよねぇ(笑)。 時代に求められたよなぁ~!
単純な良さは、当人達も、運営側も(笑)、着実に成長した部分か。
もっとも、壇上脚本を私が好まないのは変わらないけれど(微笑)。

 展開に選択肢はアル。 …何にせよ、期待しておこうじゃなイカ。

  【猫神 最終回】
 戸松サンと堀江サンのガチンコ芝居だけでも、安心感と安定感。

 そういえば「ラジオドラマ」にせず、ちゃんと観ていたなぁ(汗)。
過度な期待もせず、過剰な評価もせず。 そんな立ち位置デシタ。

  【ここまで。】
 “主題歌不足”と言われた部分は、乗り切ったな。 「秋」の来訪。
スポンサーサイト

ここどら

  ♪今日のBGM♪  水原薫  「だよな3秒たまには5秒」(2回目)

  【37.7】
 入浴後、なんか寒気と肉体疲労を感じたので、気が向き体温計測。

 なんだか半端な数値が出てきたので、そのまま載せてみる(笑)。
平熱じゃネェ、微熱といえば微熱だ。 つーか、本調子が遠いなコレ。

  【ろぅきゅぅぶ #12最終回】
 終わったわ~! そんでもって、試合を見直してくるんで、次回に。

  【日常 最終回】
 シンプルに「旅立ちの日に」を熱唱して、大団円。 ふむ、無問題。
結局、知識段階はアルにせよ全曲打ち返したなぁ(笑)。 合唱属性。

 世代的な近さは感じつつも、ネタの“打率”は終始低めやったな~!

 ホームラン賞は「ヤギ×ドラゴンスクリュー」で。 アレは良かった。
トータルでは、ハカセのワガママがマイナスからプラスに転じた次第。

  【友人帳 参 最終回】
 今季、ほとんど名を返していなかったハズ、駆け込みっぷり(苦笑)。

 周囲の環境に満たされるまで、決して他者の所為にしない反動が、
他者との関わりを持たないコトへの“慣れ”。 …そんな風に思いつつ。

 精神面の充実は、気持ちの余裕につながり。 すっかり“人間”に。
そんな参期だったかしら。 ただ、完全に「ジジババトリオ」(以下略)?

  【いろは 最終回】
 もう少し感想を出せたら面白かったかな、とは観終えたイマだけど、
大半が「緒花サンに対する“嫌悪”」だったりもあり(笑)。 事実だしな。

 一方、孝一君にゃ最大限の賛辞を贈りたい。 スタートこそ単純に、
「ホレた方が負け(笑)」を地で行ったものの、別離中に自分を見直し、
あの「じゃあな」で“ちゃんと対等な立ち位置”まで戻した。 成長した。

 正直、個人的な願望は、緒花サンにゃ孝一君を解放して欲しかった。

 駄菓子菓子、緒花サンが孝一君の“存在の大きさ”に気づく過程は、
そこそこ好感だった。 もちろん「…遅ぇよ」ってのが前提だが(苦笑)。
どれだけ支えられ、プラス、無意識に“支えとして使った”と思ってる!

 …あとは、緒花サンの“流儀”を孝一君がキッチリ受け止めるだけ。
場所やタイミングなんか関係ない。 それでこそ、緒花サンですから。

 印象に残るコトバも多く、良い作品デシタ。 語れるテーマが多いね。

 やはり26話構成は深くてイイ。 …改めて、ソレを実感したかしら?

  【ここまで。】
 「いろは」は別テーマ掲載もアリか、元気があれば(苦笑)。 微熱!

とれじゃぁず

  ♪今日のBGM♪  戸松遥  「こいのうた」(2回目)

  【“客席用”】
 何故に最上段このネタやん。 …とまぁ、ツッコミから入る(笑)。

 …率直なハナシ、盛り上がる催しの客席に居る「自己主張」。
自分の参加している瞬間を最大限に満喫しようとした“結果”が、
制約スレスレの空間活用を生むワケだな(苦笑)。 席種問わず。

 本当はオリジナルを達人レベルまで消化するのが理想でも、
観客側のスペースじゃ制限と制約が発生してしまうのが真実で、
そのジレンマに合わせて縮小スルのが、オモテ向きな“客席用”。

 「どうせ“客席で披露しても、意味ネェ”って手を抜く(笑)」のが、
ウラ向き(マテ)。 やっぱ、どこかで限界に当たってしまうさ(笑)。

 客席で完璧ってのは、ハッキリ言って気持ち悪い。 真実デス。

  【「デンジャラス」 1】
 会場前の歩道橋にて「あと3分で開演です」って聞こえてきて、
いやまぁ既に“18時”だけどねみたいなツッコミは、野暮と(微笑)。

 もともと“遅刻芸(笑)”も視野に入れた行動だったし、充分条件。

 そして、席に着いたら“空席クオリティ”ですよ。 どんな冗談?
このユニットでのライブにおける、過去最高の広幅が、アリマシタ。

  【「」 2】
 …とはいえ、手前の“早退芸(笑)”では抜ける直前コーナーで、
「耐久15分登壇舞踊(!)」とかこなしてきた身体だったりしまして、
その辺りは「大運動会廻し」なんで。 朗読劇、インターバル扱い?

 ソロコーナー開始時で、既にバテバテですよ(苦笑)。 つーか、
見事な「カウンターアタック」も頂戴したしな(笑)。 これから中盤

  【「」 3】
 とにかく発汗量が多くて。 でも身体状況はナチュラルハイだし、
“卒倒”だけが怖かった。 前述だけど、体感温度は壊れていたし。

 スタンド1階1列目という超視界良好席からの“空席クオリティ”、
久しぶりの「多くの後方客から目に入る位置」って要素をチカラに、
なんとも奇妙な客を演じてきましたよ(笑)? 楽しい時間だった。

  【「」~「クライマックス」へ】
 中身の考察自体は両日合わせて意味を持つから置いといて、
でも、思ったより“両日合わせて意味も持つ”になったと思いつつ。

  【メモ帳 最終回】
 小倉サン&松岡サンは、正直グッジョブだったと思う次第ッス。
脇役を楽しみながら観た側としては、逆に収穫という部分も(汗)。

 ストーリーに関しちゃ、ややマイナス評価が上回りましたかね~。

 あと、折角だから「ED」を“持ちウタ”まで昇華してやろうか案、
ひっそり浮上(笑)。 今季は曲が不足しており、結構気に入った。

  【ここまで。】
 今週は休養。 風邪と格闘期間中に筋肉痛は癒え、風邪継続。

あともすふぃあ

  ♪今日のBGM♪  sphere  「かってな成長期」

  【暴風域直撃】
 天気図だと“色の違い”程度ですが、強風域とは別格だなぁ。
本格的に通過したワケで、現時刻が穏やかに感じられますよ?

 少し“戻り風邪”しつつ、そんじゃ今晩も。 あべのハルカス

  【土日を考察する前提】
 そりゃまぁ、もちろん「風邪を持ってきた時点で“論外”」(汗)。

 発症時から、体感温度がホント狂って、全然わからなくて。
ひとまず、暑ければ勝手に発汗してくれるのを確認できたから、
特に土曜は水分摂取三昧、総計4リットル近く補給したハズ。

  【「えぐぜ じゅうに」 1】
 正直、今回は「SHOOT!」と「スフィアくらぶ」以外、いわゆる、
“仕込み”がナイからの気楽上等。 聴くメインもアリな思考で。

 …もちろん、ソレは真実じゃネェ(笑)。 まぁ、ウソでもない。
ぶっちゃけ、上記の“仕込み”だけでも既に充分量だしな(笑)。

 あとは、最終的な“早退芸(笑)”の見極め。 柔軟な判断。
その準備だけはパーフェクトだった(マテ)、コレは良かった点。

  【「えぐぜ」 2】
 この催しによる影響で、ついに“登壇用”&“客席用”と分け、
自分の動きを考える。 そんな領域に届いてしまいマシタ(笑)。

 私自身のパフォーマンスに対する「理念」は、5年以上前に、
ハッキリ見えたので。 その意味じゃ常に目指す完成型は同じ。
ソレに向かう為の「引き出し」が、課題であり自己満足なトコロ。

 つーか、このトシになって、まだ満足しない自分が居る(汗)。

  【「えぐぜ」 3】
 今回は自身のパフォーマンスに、一定の評価と満足がアル。
そして、次の課題を自分に突きつけた部分もアル(笑)。 ふむ。

 “早退芸”の前に“仕込んだ曲”が流れてくれたので、収穫に。

 流行曲を聴いた収穫は、月曜の「りさいたる」にて実感(微笑)。

  【“早退芸”からの「デンジャラス」】
 おっと、持ち越しデス。 18時3分着から「引きの強さ」全開。

  【ろぅきゅぅぶ #11】
 このチームは攻撃力に困らないし、ガードは引き締め中心。
…だとすると、ガードに永塚嬢を置くチョイスは妥当であり最善。
それでも、技量的に智花嬢を置かざるを得ない場合もあるハズ。

 …今回は相手チームも、何故か同様な特徴らしいから(笑)、
最後はエースの得点力勝負、もしくは“エース封じ”の対策勝負。

 最初の点を決めて相手を挑発とか、必要手段デス、念のため。

  【ここまで。】
 「2日で3回の“アトモスフィア”」は、記憶に残るモノになったわ。

あすれちっく

  ♪今日のBGM♪  石川智晶  「スイッチが入ったら」(2回目)

  【スイッチ切れた(笑)】
 ふぅ、土曜と日曜で存分に身体を壊しつつ、月曜は「りさいたる」に。
しっかり「シルバーウィーク」を遊び尽くした、そんな3日間に満足デス。

 さすがに、スイッチが切れたねぇ(汗)。 “切った”ではナイ(重要)。
「りさいたる」の間とか、ずっと横になったまま過ごさせてもらいまして、
3日ともガチで“無礼講”を認めてもらった同席者に感謝ですよホント。

 この土日は考察が山積みも…、スイマセン後回し。 クライマックス

  【ウサギどろっぷ 最終回】
 「14作品目」として保留後、タイミングにバラつきこそあったものの、
無事に視聴完走。 スタートの感触からブレず、落ち着いた走破かな。

 原作ネタバレを耳にしたけど、ストレートに「有馬咲良」が浮かんだ。
ダイキチの“聖者”っぷりも気になったけど。 原作読みたくなったなぁ。

  【くろわぁぜ 最終回】
 さてさて、東山サンを満喫できたでしょうか(笑)? 特に興味ナシ?
データを取る機会も得られましたから、今後の活躍に期待しましょう?

 駄菓子菓子、カミーユ姉様には癒されたな。 プラス要素だったね。

  【ゆるゆり 最終回】
 今季、もっとも下馬評を覆してきた作品になったわ。 大事件(笑)!

 とりあえず“ハイスペックの無駄遣い(!)”がホント大好きなんで、
そのツボに歳納京子がストライク。 …ある意味、理想の生き方ッス。
使われないスペックじゃ、ダメなんだな。 才能はアクティブが重要。

 あ~、そういえば放映期間中に「ラムレーズン」食べなかったぁ…!

  【学祭デスカ美里サン】
 早速“次のステージ”を知らせるような展開に、どこか納得しつつも。

 来月に向けた予定構築を始めろ、というコトですな(微笑)。 ふむ

  【ろぅきゅぅぶ #11】
 ちょっと待って、見直すから、試合(笑)。 恋路? 別に(以下略)。

  【籠球部追加公演(笑)】
 アルかな、とは最初から思ってたけど。 …同じ会場デスカ(苦笑)。

 いよいよ参加理由がアヤシイ状況だけれど、まぁ申込は忘れずに。

  【ここまで。】
 発散して、発散して、発散して、発散した土日月。 文字化は可能?

らすとてぃぃん

  ♪今日のBGM♪  sphere  「Feathering me, Y/N?」

  【…風邪ひいた!】
 よりによってイマかよって、まずは自分に全力でツッコミ(笑)。

 いやぁ、ノド痛を自覚したのが水曜夜、木曜は順調に悪化し、
木曜夜に谷底を迎えてからの、金曜は執念の上昇曲線を描き。

 折角の「大運動会」も見事にベストから程遠いコンディション!

 ある意味ナチュラルハイで、テンションの調整は不要(苦笑)。

 当然ですが、この状態でも週末はチカラ尽きに行きますよ?
キッチリ目の前に全力投球していくだけ。 次のコトは考えずに。

 “追い風”で得たモノの、年貢の納めドキ(笑)。 対価の提出。

  【シュタインズゲート 最終回】
 「ひぐらし信者」である私なら。 1話という“鬼隠し編”を観て、
この最終話へ本気で辿り着くカケラを探すのもアリだった(笑)?

 …っと、コレは“折り返し地点”の際に思ったコトなのですが、
その時点では「孤独な観測者」が目指すべき“ゲート”の選定、
つまり「理想郷」が不鮮明だったので、余計な詮索は控えマシタ。

 そういう意味では、弟と私で交わされた議論もムダにならず、
悪くない視点から展開を追えたんじゃないかと思う次第か(笑)?

 …ま、ムズカシイのは置いて、人物設定と演者の良さが光る、
そんな愉快な「ラボメン(笑)」だったと思うのです、トゥットゥルー。

 最終的な“ゲート”に関わらず、無数のカケラが見えるわ(笑)。

  【ろぅきゅぅぶ 電撃メインステ当選】
 私的に“重複応募不利”な過去データとはいえ、コリャ嬉しい。
7月頃の「いわゆる“報われない”状況」を踏まえれば、やっぱり、
積み上げたモノに結果が伴ってくれるコトはプラスの相乗効果。

 後方にスペースでもありゃ踊っているのもアリだろうが(マテ)、
とりあえず「全力“データ取り”」の世界線が確率高めだよなぁ~。

  【ここまで。】
 コレで「のんびり鑑賞会」な週末を過ごしたら、不完全燃焼か?

 …そんな世界線も存在すると思われ(微笑)。 デンジャラス

とんそく

  ♪今日のBGM♪  石川智晶  「スイッチが入ったら」

  【火薬充填完了】
 あらゆる意味で、そんな感じ(笑)? スイッチもとい点火待ち。

 方面が異なるモノへ誘爆しないように気をつけなくては(微笑)。

 スイッチを切っている現在は、冷静なハズ。 …深呼吸ですよ。

  【「まるいみゆがすき」】
 今年も召喚してもらいまして、昼の部を跳ねてきましたぁ(笑)。

 …やはり、実戦3ヶ月ぶりの身体は想定以上に動かせなくて、
ちゃんと筋肉痛を持ち帰ったのは必要だったと、週末に向く目線。

 ひっそり4年連続な参加とかだったりする今年、だったワケで、
駄菓子菓子、ぶっちゃけ壇上のボーカルは「体型の変化がナイ」。
近すぎないのを差し引いても、そろそろ努力を認められる年頃?

 つーか、フツーにMCとか上手になったと思う次第ッス(微笑)。
別にスタートの頃がヘタだったとかじゃないけど、メリハリと慣れ?

 夜の部は離脱散策してからの、にっくにく。 お疲れ様デシタ!

  【お祭り散策】
 ちょうど祭りの土日だったらしく、心地良い喧騒を散策デシタ。
ロッカーに荷物入れたから身軽だし、のんびり息抜きできたなと。

 リラックスしすぎて、20時前は眠くなってたし(笑)。 悪くない。

  【“追い風”の運気】
 先週は運気が“追い風”だったので、少し騒がせてもらいました。

 コレが“向かい風”のトキは、じっと抱え込むワケですな(苦笑)。

 ヤマとか来ちゃっても“追い風”だったのか? …痛いトコロを。
まぁ、コレが“向かい風”のトキだったならチガウっしょ、結果とか。

  【計らい】
 …おやおや、なんだか「悪行」な報告が耳に入っていましたし、
その辺りは更新されないかと思っていましたが(笑)。 ふむふむ。

 詳細感想は載らないでしょうし、気に留める必要は薄いけれど。

  【ろぅきゅぅぶ #10】
 もはや「私立」というだけじゃフォローできぬ「ネェよ(苦笑)」は、
この際スッパリ忘れるのが善処。 逃げてません(汗)、念のため。

 でも、夜間屋外に半裸で筋トレは自重せぃよ、コーチ君(苦笑)。

 しゅがサン降臨で、テンションは上がったがね(笑)! 事実ッス。

  【声グラ立ち読み】
 今年、竹達サンが載る雑誌は“何故か読める(汗)”のだけれど、
思えば前回表紙だったトキだけ読めなかったんだよなぁ。 つまり、
どこかで“流れ”が変わったらしい。 つーか、すっかり人気者に。

 大亀サンの“偽りナイ回答”は良いね。 飾らないのはステキ
このタイプを好む野郎は多い部類なので、タイプ的にゃ「得」だな。

 連載しゅがサン、この字は「御方」を思い出させるわぁ~(笑)!
あんまし字体にゃ囚われないんですかね「虎」の諸君は。 ふむ。

 う~ん、飯塚サンのライブはイマ行っても戦えるリスト(以下略)。

  【CanCan立ち読み】
 いやぁ、女性ファッション誌を開いたのが初めてですよ(滝汗)。
単純に恥ずかしかった、手つきが慣れないし。 次からは大丈夫

 なるほど、さすがに的確なコーディネイトと言えるシロモノだわ。
戸松サンを選ばずに豊崎サンを持ってきた辺りも納得できる仕様。

  【ゆるゆり】
 私みたいな輩は「ジキル」と「ハイド」が根本的にワカラン(汗)。
ベタなネタだけど、実際どぅなるか検証してみたいとすら思う(笑)。

  【ここまで。】
 「秋の大運動会」じゃなく「晩夏の大運動会」だな。 落ち着け私。

ぷらいおりてぃ

  ♪今日のBGM♪  山本麻里安  「Objection」

  【…ホントに“初”か?】
 ちょいと引っ張り出してきたのは事実だけれど、…未使用?
まぁね、このアルバム自体に「因縁」みたいな部分もね(微笑)。
駄菓子菓子、好きな楽曲は多くて生歌の感動も大きかったよ。

 少なくとも、見守ってきた者としての、オメデトウゴザイマス

  【「お知らせ」の取り下げ(敬礼)】
 率直に言います、ひとまず「最悪の想定は避けられました」。

 ヤマを越えた、というコトで。 …失礼致しました、やれやれ

  【スフィアくらぶ】
 その“教材”も「既に不要」な(以下略)。 連動企画に注意?

 17日の“遅刻準備”を整えてもらいました(マテ)。 ふむ。
本格的な「運動会のハシゴ」! あとは「えぐぜ」の流れ次第。

  【菓子パン
 いや、また選んで食べられるようになったなぁ、と思いつつ。

  【ここまで。】
 やっべぇ、熱唱したくなる曲ばかりだ(笑)。 そぅ、十年一昔

はっきんぐげぇと

  ♪今日のBGM♪  堀江由衣  「True truly love」(2回目)

  【お知らせ
 ただいま住居内においてゴタゴタの継続中でございまして(!)。

 展開により、週末予定を全パスする可能性がある報告からの、
状況次第では某方面に“厄介なお願い”を発動する可能性な旨、
合わせて告知させていただきますコトを、お許しいただきたい候。

  【ゆるゆり】
 千鶴サンの“ツッコミ(?)”は現実不可能な「容赦無さ」だけど、
アレを観て、ぶっちゃけ「学べるモノ」がアルと考える私が居るよ?

 船見サンの“丁寧”も大事だけど、私にソレは無茶だしなぁ(笑)。

  【猫神】
 イイ声を持ってくるじゃき、うっかり瞳が熱くなったやけぇの(?)。

  【バカテスにっ】
 “第10問”の回答を、つい手抜きして「姫路瑞希」と言(以下略)。

 「困難な状況で求める“支え”」ってのが、ひとつポイントだよな。

  【シュタインズG】
 なんと“教材(笑)”が到着! …燃えたわ、絵も変わったしね。
原盤に手を出さなかったのも世界線の選択に思えてきたよ(笑)。

 どれだけ“1話”を覚えてますか、…は前提だから置いとくとして。

 まだ説明されなかった箇所が最終要素になるけれど、同時に、
またスタートでもあるワケだ(笑)。 モクテキは「ゴール」じゃない。

 美しき“カケラ紡ぎ”は「横軸」であり、いわゆる「縦軸」は別モノ。
この「縦軸」に関しては、結構な数の“歪み”を探せそうだよ(笑)?

 無かったコトには、してはいけない。 イイね、重いコトバだ。

  【ここまで。】
 そんなワケで、ちょっとした非日常デス。 行動は、昼過ぎから。

ぱっしょね

  ♪今日のBGM♪  戸松遥  「Counter Attack」(2回目)

  【コレだけは置いていく】
 メンテにストライク。 …で、予定時間に終わってくれない仕様。
終了予定時間ならギリギリ戦えたけれど…、延長して正しくアウト。

 緊急以外は早めの告知をお願いしたいッス。 せめて前日まで。

  【ここまで。】
 正直“このタイミング”で載せたかったモノ、残念。 申し訳ない

らるとすしょうたい

  ♪今日のBGM♪  飛蘭  「しずかな蜜より赤い蜜」

  【地に足がつかない】
 大きな希望を抱くと、無限の可能性思考に心が躍る反面、
未開領域や現実条件への不安が押し寄せる。 ソレは大河。

 条件設定空想は得意だ。 それこそ、飛んで行ける(笑)。
だからこそ、コレを「地に足がつかない」と言う。 「うねり」か。

  【ろぅきゅぅぶ #9】
 お~、別荘でマラソンとか、とってもステキな響きだ~(!)。

 “自分の時間軸を生きてる”ってのは、ちょいと「流行」か?
もし、ひなた嬢と香椎嬢の体躯が逆だったら…! ふむふむ。

 かげつ嬢の“中のヒト”は難問だったわ(笑)。 完敗デシタ。

  【いろは】
 緒花サンの“持ってる”具合は、ホント腹立つレベルだ(笑)。
こういう「“引き”の強さ」で解決していく輩は自然に打たれ強く、
良いコトばかりじゃないのは知っている…が、好きにゃなれぬ。

 駄菓子菓子、燃える恋愛は好物だじぇ。 炎の“質”がチガウ。

  【男女で毎日代表戦(笑)】
 北朝鮮戦は観た、ウズベク戦も観るかな。 すごい日程だ。

  【ここまで。】
 メンタル的にゃ少し不安定かも。 悪い感じじゃないけれど。

あっかりぃん

  ♪今日のBGM♪  清水愛  「ロボット・ガール」

  【ちょいと体重増】
 先月後半から比べると、少し増加したらしい。 …らしい?
…肥えた実感がナイのだ。 駄菓子菓子、結果は示している。

 以前とチガウ感触なのは背筋。 筋肉? …まさかね(笑)。

  【エクササイズ「SHOOT!」(笑)】
 前述より、どのみちA&Bメロが不明なので、その合間を、
単純に「打ち」で埋めてみたら。 まぁ、タイヘンなコトに(笑)。

 どんなモノでも言えるけれど、身体が動きを覚えた後って、
ムダな動きが削ぎ落とされていくから。 結果、エクササイズ。

 そんなワケで、最低限の完成を得ました。 ネタとして(笑)。

 しっかし、どぅ考えても“現場”で使用すると思えない(笑)!
ただの「体力強化プログラム」みたいな扱い状況が真実デス。

 久しぶりに“引き出しを増やした”という実感はありますがね。

  【ろぅきゅぅぶツアー】
 個人的にゃ“縁のナイ”というか、接触機会は考えておらず、
参加権が得られたコトにビックリしているのが本音ですよ(汗)。

 とりあえず不戦敗だけは回避したかったので、ホッとしつつ。
まだ気持ちの整理が出来ていない(笑)。 お世話になります

  【スフィアくらぶ】
 「“既に教材が不要”な楽曲」だ(笑)! 完成度を上げろ、と。

  【メモ帳】
 その収束は、ちょいと納得デキネェ! 微々たる問題だがね。

  【まよチキ】
 さすがに気づいたなぁ、小倉サン(笑)。 呼んじゃったのね。
相方は“文京シビック”に居たし、可能性はアルかなと思ってた。

 まぁね、桑谷サンも店長が似合う年代になってきた(以下略)。

  【ここまで。】
 さすがに“ゆっくり台風”に左右された週だった。 風はフツー。

でぃたみねぃしょん

  ♪今日のBGM♪  寿美菜子  「始まりの場所」(2回目)

  【僕に主導権のナイ1日 7】
 幕張からの帰還後、地元の寺で毎年行われる縁日に寄った。
今年の日程が土日に重なったのは大きい要因だったと思う次第。

 旅地の催事は好物だが、この地元縁日に寄るのは15年ぶり。
地元だと顔見知りなどの不都合があるもので(笑)、そんな15年。
年月を経て、ぶっちゃけ地元に住む顔見知りも極少数になったし、
そもそも老人&学童向けな縁日なので、青年は寄りにくくて(笑)。

 …まぁ、私もトシを取りましたね、ってハナシ。 滞在30分程度。

  【ろぅきゅぅぶ #8】
 えっと、バスケ始めちゃうと、ソレは見直さなきゃってね(苦笑)。

 私個人は小学生時の低身長で“見上げる慣れ”があるけれど、
男性にゃ「女性を見上げるのがイヤ」って輩もフツーに居るワケで、
女性の高身長を本人がどう捉えるかは、正直強く言えないよねぇ。

 つーか、香椎嬢ほど上背がありゃ高校でもセンター出来る(笑)。

 もっとも持て余した“戦力素材”なのは事実だけど、チーム的に、
今後ディフェンス主体に伸ばしてもOKなのは恵まれているなぁ…!

 身長ってのは紛れもなく「素質」ですよ。 受け入れざるを得ない。

  【ピックアップ声 立ち読み】
 「ウタは“上手さ”じゃない」と過去に言っていたハズの鈴村サン。
いやぁ、いつのまにやら「すっごい“巧く”なりました」よね(滝汗)?!
ストイックに努力するヒトという認識は持っていたけれど、ビックリ。
その背景にゃ“奥様の存在”もあったのかなぁ、ってのは邪推デス。

 「ウタは“原石”」だった寿サン。 あれから本人思考も知りつつ、
ビジョンも理解したつもりだけど、ムズカシイ境地なのは見え隠れ。

 「ウタは“センスなし(汗)”」の戸松サン。 ツアーも無事終了で、
また成長したのだろう。 貪欲な吸収力からの確実な積み上げで、
とっくに「ウタが下手」は通過点、プラス「ダンスが下手」も卒業済。
駄菓子菓子、たまに求められる“引き出し外”な「音感系統」では、
相変わらず不可思議な行動を見せてくれます(微笑)、「」だね。
そして、きちんとベース修行を継続していてくれたのは嬉しいデス。

  【先月のパワープレイ】
 「インモラリスト」。 「SHOOT!」でも「不完全燃焼」でもないよ?
ちょいと継続的な修練を、先々月から先月までズレ込みましてなぁ。

 今月は購入予定がナイので、まぁ「SHOOT!」が本命だな(苦笑)。

  【ゆるゆり】
 ノイズレベルで吐息が入っていても、…さすがに気づけぬ(苦笑)。

  【Sゲート】
 始まる。 ……“祭囃し編”が。

  【ここまで。】
 どれくらい向かってくるか微妙だけど、ホンキの台風っぽいなぁ。
プロフィール

聖

Author:聖
こんなみかたもあるんです


【イベント参加予定】
◎10/4 クロジ-初日
◎10/8 クロジ-夜

【とりまとめ】
クロジ第十六回公演
確保席精算待機中

【チケ代未払】
江利子
10/4 クロジ-初日

【現在の流行ゲーム】
Wii
ウイイレ2013

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ