あちゃもあちゃも

  ♪今日のBGM♪
橋本みゆき  「Faze to love」(2回目)

  【さぁ“運動会”の時間だ(笑)】
 でも冷静に、現状の天候に対する不安が…(笑)!

 コンディションは“まずまず”ですかね。 悪くない。

 今回は「俺損リスト」が予想されているので(汗)、
過度な期待もなく? だからと言って、当然ですが、
“無傷で帰還スル”なんてコトは微塵も考えてナイ!

 存分に身体を壊してきますよ(微笑)。 そりゃね、
今年は今日の為に体調を整えていたワケですから。

 年度末戦線を乗り越え、宴でシメられる“幸せ”を。

  【日曜はACE参加】
 ちょいと「はーどひだまらー」になってきます(笑)。

  【ピックアップ声 立ち読み】
 “ウタを求める要望”が時代的に増えているのか、
流れ的にゃ以前からあったコトだけれど、加速加熱。
オファーの展開具合は想像できるとして、実際問題、
成功例が少ないのも特徴ではアル。 ムズカシイね。

 竹達サンの“理想像”は理解シタ。 ま、アリかな。
やれるコトをやってみるのも悪くない。 目標は高い、
苦労人なんだから、積み重ねるのも「性分」ですよね。

  【アマガミSS+ 最終回】
 オチとしちゃ充分、モクテキは無事に果たせたかと。

  【シンフォギア 最終回】
 今季、安定の“デュアル低空飛行”だったワケだが。

 紛れもなく「教訓作品」になったな、記憶に残るわ、
もちろん“悪い意味で”。 デザインと脚本は大事だぁ。

 率直に、今年の「どぅしてこぅなった作品」でしょうね。

  【サン牧、畑レベル75到達】
 数日間、やたら携帯から動作不可やったが、回復?

 まだ「工場経験値130万」に届いてないのさ(笑)。
だからシフト的にゃ変更しないつもりだけど。 ただし、
昔に集めてた“名古屋コーチン卵”をブロッコリ合成。
次レベル76までの73万、コツコツ伸ばしていきます。

 でも、さすがに厳しいかなぁ? あわてずさわがず。

  【ここまで。】
 「アナザー」と「妖狐SS」と載せにくいの残した(笑)。
スポンサーサイト

えいじぇんと

  ♪今日のBGM♪  榊原ゆい  「片翼のイカロス」

  【過労】
 前述したハズ。 探す気もナイので、改めまして的な?

 大学1年。 灰色の学生生活は、日に日に張り詰め。
張り詰めた糸が1つずつ切れていく感覚を、覚えている。

 秋。 その日の朝、…寝床から身体が動かなくなった。

 高熱、食欲皆無。 時折、意識が研ぎ澄まされたり。
気絶するような睡眠を繰り返し、時間だけが過ぎて3日。
ようやくヨーグルトだけ食べる気になった。 以降、回復。

 …数ヶ月後、悪友の母様に「このハナシ」をしたトコロ、
「おぉ、そりゃ“過労”だよ」と言われて妙に納得した(汗)。
思い当たる節が、ありすぎた(笑)。 文字通りの「限界」。

 3日間プラス回復に要した2日間で、5kgほど痩せた。
前回記載「激太り」以降、初めての大幅減少。 そりゃね。
時間経過以外の記憶が曖昧になる程度、寝床に居たし。

 コレ以降、自身の感覚で“兆候”が見えたら、もしくは、
精神的な「張り詰め」を実感したら、必ず休息を選択スル。

 ネガティブに言えば、この経験から得た「トラウマ」が、
自身を休ませるようになったのだ。 2度と起こさない為。

 無論だが、身体的な原因より、メンタル負荷が大きい。
多くの代償と引き換えに得た貴重な体験、と、イマは思う。

  【友人帳 肆 最終回】
 状況とはいえ、10年近く経った“場所”が残されている。

 ソレは幸せなコトだと思う。 時間とは残酷だ。 ふと、
気づいて懐古しようとしても、ソレが出来ないコトは多い。

 …とまぁ、コレは私自身のハナシだ(笑)。 再開発ッス。

 境遇を呪ったコトはアル。 そうしなければ、幼い私は、
前に進めなかったから。 “封印”という解釈も、やや近い。
過去の環境に未練を持ったままでは、置かれた環境を、
受け入れられない。 子供は持てる選択肢も少ないしね。

 なんか全然“作品の感想”じゃナイなぁ…(笑)? ふむ。

  【ちはやふる 最終回】
 無事に付き合いましたが、とりあえず作品の「趣旨」で、
いわゆる“ターゲット層”がワカランなぁ? 人気の理由も。

 「無駄美人」は、今後も使えそうな単語(笑)。 形容詞?

 百人一首の知識貢献にゃマチガイナイ。 次、アルか?

  【アナザー 最終回】
 コレは、待って(笑)。 見直したいコトも多い。 ふぅむ。

  【隔週水曜晩】
 今年、そのペースで「SHOOT!」を(以下略)。 継続中?

 年始以降の厳冬期間は身体を動かす機会も減らして、
でも“原点”を忘れたくはなくて。 あとは、足首の確認に。

 だいぶチカラを抜いて踊れるようになったと実感シマス。

  【あの夏(略) 最終回】
 やっぱ、行くなら木崎湖ですかね(笑)。 そぅ思ったわ。

 予定より感想を出せなかったかもなぁ、展開云々より、
ヘタレな石垣君に対する「理解」とか。 掘り下げ系メイン。

 でも、全編通し良い芝居を聴けた満足感は素直にアル。

 「あの夏を忘れない」。 そんな夏が、また来ればいい。
もっとも、私の場合なら「冬」ですかね(笑)。 「冬」がスキ。

  【ここまで。】
 さすがに「ビックリした」と言ってもイイですよねコレ(笑)。

いかないだけだ

  ♪今日のBGM♪
豊崎愛生  「ソラソラ☆あおぞら」(2回目)

  【激太り】
 高校3年、部活引退後、同じ量を食べたら(以下略)。

 引退が6月で、卒業時にゃプラス7kg近くなってた?
無論、背の伸びは止まってマス。 習慣とは厄介だね。

 それほどの運動量な部活だったとも言えるけれど、
別に特殊なコトじゃない、ただのバスケ部だからねぇ?

 増量したのは9月以降だったというハナシもあるが、
正確にゃ覚えていない、夏休みイコール文化祭準備。

 18歳以降、体重の増減幅は前述記載アリ。 歴史。

 この“自分記載系シリーズ”、まだ続きますよ(笑)?

  【妖狐SS】
 蜻蛉とて、凛々蝶とて、そんなに“小者”じゃないし。
さらなる“観察者”も居るしな(微笑)! バランス良好。

 ただ、彼の築き上げた“フォーム”が、ソレだったと。
野心を隠す笑顔なんぞ、別に珍しくもないしな(微笑)。

 それでも、名家に仕えて知識と教養を磨いたのは、
必要な過程だったハズ。 掴むべく為の“準備”として。

 “出逢い”が彼を変えたならば、対価の必要はナイ。
ちょっと思考が「“白”の領域」みたいになってきた(笑)。

  【中古巡回ヒット】
 想定より読み違えた部分が多く、弱気になったかも。

 1枚はスッと手が伸びたから、収穫ゼロじゃないが。
もう1枚も新鮮具合では微妙、ステップ段階ですかね?

  【ムーブ町屋】
 ようやく前方に戻ってきて、やたら近く感じたわ(汗)。

 思ったより“芸風”の噛み合わせが悪かったな(笑)、
充分に笑ってきたけど。 “4年前”の印象を忘れてる、
…とはいえ、それでも“三十路”だし、変化は(以下略)。

  【日曜休息】
 想定よりダウン時間が長くなり。 ストレスかしらね?

 休むポイントはココしかなかったから、ポジティブに。

 週末に向け、足元から固める。 火薬量は充分デス。

  【「しゃがりん」】
 「…誤字かよっ(笑)!」 意外とツボでした、ふぅむ。

  【DK日常 最終回】
 押忍。 良質なチカラワザにスカッとする作品デシタ。

  【ここまで。】
 悠木サンを祝えるモノがナイ(笑)! 日記、読むか。

れいんぼうてぃ

  ♪今日のBGM♪  彩音  「真実への鎮魂歌」

  【前回更新を修正シマシタ】
 いやいや、本文じゃなくて「カテゴリ」を(汗)。 単純。

 そんな更新を並べている間も、時間は進んでマス。
つーこって、今晩は最終回シーズン突入の実感から。

  【偽 つきひフェニックス終】
 ちょ、貝木サン(笑)。 すっかり“お気に入り”かも?

 この月火サン、私的にゃ、そこそこ“警戒レベル”で。

 …どうやら、思い過ごしだったようだ(マテ)、ふむ。
今回の私が得るべき教訓は、真実が示されたとして、
積み重ねてきた時間は覆らない、というコトだ(微笑)。

 もっとも、この“解決法”は、稀有な例だと思うがね。

  【ギルティC 最終回】
 ふぅ、よく付き合ったなぁ(笑)。 スベテ、予定調和。

 今季“某作品”と同様な特徴「楽曲マル展開ペケ」。
存分に“デュアル低空飛行”していた感がアリマスネ。

 それでも、絵の出来はラストまで見応えあったなぁ。

  【3期灼眼 最終回】
 やはり、ちょいと間延びしてしまった感は否めない。

 …とはいえ、原作読破組にゃ渾身の出来だと思う。
ラストまで映像化されるのは、とても良いコトだしなぁ。

 それぞれの“言い分”に対する捉え方にもよるけど。

 「“愛”をナメてるな?!」は、ツボだったな(苦笑)!
貴君に言われたくネェ、みたいな感情も含め。 ふむ。

 長い作品だった、関係各位の皆様お疲れ様でした。

  【あの夏(略)】
 誰が悪いワケでもなく、ソレがレンアイってハナシ。
もっとも、谷川サンはイチカを責めてイイと(以下略)。

 そして、その“生ける超人伝説”(中略)、カッコイイ!

  【スフィアのANNR】
 2回連続で聴いて、おおむね基本システムを理解?

 もっとも聴きたいラスト30分が“雑音リスナー”で、
すっごい試されてる感を満喫できるわ(苦笑)、ふむ。

  【アニソンぷらす】
 悠木サンの挙動に東山サンがツッコミと(以下略)!

  【アマガミSS+ 婚約者ラブリー編終】
 存在自体が“規格外”(笑)! 橘兄妹が居るなら、
本当に似合うのはラブリー先輩だとガチで思いマス。

 いやぁ、サスガの“エクストラ”(マテ)。 満足満足!

  【ここまで。】
 曜日感覚が完全に狂っている。 年度末、正念場。

そのきゅうかいめ

  ♪今日のBGM♪  彩音  「Arrival of Tears」

  【手袋片方落とした】
 この“日月火”な3日間は、年頭からヤマ場と位置づけて。
まずは最低限からの上積み収穫も含めて評価は「及第点」。

 「対価」と称するにゃ筋違いかもしれないが、手袋落とした!

 そぅ、ソレは私が「“両手袋”から“片手袋”」への“昇進”を、
認められたってコトですね? …誰がウマイコト言えと(笑)?

 まだウンディーネは遠いですよ(微笑)。 修行の日々ッス。

 「3/20 川崎某所」

  【今回のバックグラウンド 1】
 日程。 今回も、祝日火曜。 前回も火曜(笑)、たまたま。

 期間が空いた以上に、そもそも“開催”を疑っていた私デス。

 決まってしまえば、主宰の“腕力”に驚くだけですがね(笑)。

  【バックグラウンド 2】
 前回の記述に「孤独」と書いてあったけれど、開き直った。
ジョナ部とか召集して、閉会後に飲食でも構わなかったけど、
この“繁茂期”を過ぎた世界にゃ、自発参加が大事な要素。

 誕生日祝に戴いた「某“写真集”」は持参しましたよ(笑)。
さすがに景品として出せる空気までは持ち込めずデシタガ!
逆に、仕込みと言えばソレくらいで、今回はシンプルな抱負。

  【バックグラウンド 3】
 …ただ、今回の決定的に違った点は、事前に騒ぐコトで、
「少なくとも“おとなしく過ごすという選択肢”を、事前に消す」
という“退路を断った(笑)”コト。 出たがり、上等ジャナイカ。

 積み重ねてきたモノは、裏切らない。 実績も、技術も、ね。

  【女史、不在(!)。】
 無論、前回も含め日程から想定に置いてはいたけれども、
実際に「不在」だったのは参加歴で“初”。 上司不在ですな。

 もちろん、私個人にゃ確実なマイナス。 プラス作用ナシ。
駄菓子菓子、この状況こそ、新しい展開に派生するフラグ?

  【皆様こんにちは♪】
 主宰が仕切りに残ったので、そのまま私も“いつも通り”。
さすがに「マイクデビュー」までは行きませんでしたな(笑)。

 参加人数に関しては、前回と同数程度? むしろ、微増?
えっと、前回から16ヶ月は経っているんですけどねぇ(汗)?
みんな「作品」がダイスキだな(笑)! 単純にビックリだよ。

 冒頭、参加者から「結婚報告スピーチ」(!)。 …なんと、
このオンリーで出逢い、そして今年ゴールインするのだとか。
まさに素晴らしき“リア充(笑)”としか言い様がナイ(微笑)!
そして、そんな祝福が行われる“場”こそ、ジャンルの特色。
いやいや、なかなか他ジャンルでは見られないよ? ふぅむ。

 ビンゴ大会の開催は回避されました。 ザンネン(微笑)?

 あとは、特筆すべき点ナシ。 自己反省は持ち帰るとして。

  【次回】
 次は「10」。 記念回になる。 開催されれば、だが(汗)。

 さて、時期こそ会場確保次第だけれど、主宰は“前向き”。

 今回を見る限り、開催は充分に可能。 アルとみて、待つ。

  【ここまで。】
 決して“満足”しているワケではナイ。 チカラ不足を感じる。

おぅすさいん

  ♪今日のBGM♪
彩音  「その先にある、誰かの笑顔の為に」(2回目)

  さぁカーニバルの時間だ
 このゴンドラに乗る機会は、もぅナイと思っていたから。

 せっかく寄港したのならば、オトシマエを果たすのみ。
前回の“二兎追う状況”から考えりゃ今回はフツー(笑)。

 背負ったプレッシャーは、キッチリ落としてきたので。
どんな“お茶会”も、シンプルに楽しむコトが出来そうだ。

  【「あいぷち2」開催決定!】
 そりゃまぁ、その「ナニカ」に対し“真実はひとつ”(笑)。

 …もとい、他の回答を推察スルのも野暮だと(微笑)。
気持ち的にゃ、そんなトコロでしたか。 リアクション薄?

 もっとも、驚いた部分もアリマス。 開催時に、記載を。

  【HARU
 開催規模が大きくなって、12時着だと時間不足(汗)。

 もともと探索ジャンルは多少絞る予定でしたけれど、
順当に該当ジャンルは東西へ散るというね(笑)、ベタ。

 そんなワケで、旅に出るのも自然な流れ、必要デス。
やや巡回順序をミスしたかもしれない箇所もあったけど、
おおむね満足できる濃密な時間を過ごせたと思いマス。

 閉会時間に“眼と脚の疲労度”がホンキでしたわ(笑)。

 参加された皆様、おつかれさまでした! “祝・開催”。

  【中古CD2枚ヒット】
 地元店の棚卸し日に当たったのか、とりあえずゲット。

 単純に「今更」ってか、購入リストから外したヤツ(汗)。

  【今季主題歌不作事情の経過】
 今月に入り、さすがに1曲じゃ耐えられなくな(中略)、
「シンフォギア“OP”」を視聴開始。 コレは長い目線で。

 その後、いわゆる“遅咲き”タイプに目を向け、現在。
イイ感じに「誤魔化しきった」ねぇ(苦笑)。 次季、期待。

  【ここまで。】
 抱えネタが多くなったな、カテゴリの問題もアル(笑)。

にせんごひゃくいち

  ♪今日のBGM♪
水樹奈々  「SECRET AMBITION」(2回目)

  【近視】
 自覚したのは、就学時健康診断。 見えなかった。
原因を考えるなら、暗所での遊びなどになるだろうか。

 小学3年時「初めてメガネでモノを見た」際の印象、
鮮明に覚えている。 最初だから度数段階は低くても、
その「少し遠くまで見える世界」は、充分に刺激だった。

 度数段階を着実に駆け上がり、片目1.5レベルを、
実際に迎えたのは中学生。 以降、その“矯正視力”。
…だったのだが、現在の外用メガネは片目2.0近く。

 変遷は長い。 メガネに伴う事件簿は、数知れず?
昨年から使用している屋内用メガネも、慣れてきたね。

 もともと近視はガチでも、乱視はほぼゼロだった為。
成長期の短期間で度数を上げても平気だったらしい。

 人間分析において“視力”の持つ意味は結構アル、
「世界の見え方」で対峙相手の“確認手法優先度”に、
差が見られるからだ。 見えないモノは、見えない
見える位置まで近づくのか、別の感覚を重視するか。

 いずれ「眼」のハナシを出す。 ひとまず、おひらき。

  【「バトルピラミッド」自己記録更新】
 スイマセン、とことんゲーム派のザレゴトメモ(笑)。

 自己記録「2501段」を、幾年経た現流行で更新!
長い旅路だった(笑)。 多くの仲間と共に積み重ね。

 真のゲーマーは10000段も達成しているらしい。
ホント“無限の旅路”だと思う(汗)。 スゴイ労力だぁ。

  【「ネギま」連載終了】
 感慨アリマス(笑)。 連載1話の印象も覚えてるし。

 ちなみに、上位ランク的にゃ「15番」「4番」「18番」。

  【みらいにっき】
 11thにゃガッカリだけども、いくつか抱える疑念を、
どんなカタチで終結させていくのか楽しみな段階やな。

 …大丈夫、基本の設定にツッコミは負けやからなぁ。

  【ここまで。】
 さて、成したいコトに時間が追いつかないぞぉ(汗)。

ぶりりあんと

  ♪今日のBGM♪
放課後ティータイム  「Utauyo!!MIRACLE」(2回目)

  【椎間板ヘルニア疑惑】
 腰痛。 高校2年、部活の対外試合後、発症シタ。
直接の原因は、ぶっちゃけ不明(汗)。 蓄積疲労系。

 特に背筋系の鍛えが足りなかったのは大きいハズ。

 ヒネリ不能、跳躍不能、だった。 最初は。 現在、
慢性的に発症するが、基本は猫背姿勢などの負荷。
劇的に治す方法はナイ現状。 痛み出したら最優先。

 今後も常にケアを必要とするであろう、正しく持病

  【AC9まで、あと1週間】
 さすがに迫ってきた(汗)。 まぁ、準備的なコトは、
いくつか情報探索を残すのみ。 あと、メンタル(笑)?

 因縁“ビンゴ大会”、開催予定表記なんですが…!

  【HARUまで、あと数日】
 もっと迫っている(滝汗)。 だいぶ動き出したなぁ。

 ナニカ起こる言われても、フツーに昼入りを予定。
カタログは現地購入だし。 ナチュラルスタンス理想。

 そぅそぅ、今年は「“開催”そのもの」に誠意が必要。

  【登風デスカ】
 その日付だと、アウトかもしれないなぁ? 要考慮。

  【先行上映会デスカ】
 …大丈夫、その時間は“ガチ打ちタイム”だ(微笑)。

  【あの夏(略)】
 …大丈夫、その“そういうの”は、基本スキだ(笑)。

 畳み掛けるように押し出される“気持ち”たちデス。
駄菓子菓子。 私ゃ“握りつぶす気持ち”も、悪くない。

 でも、伝える為には、やはり何処かで出さなければ。

 感じて、汲み取って、とかは誠意じゃない。 まぁ、
ソレ自体の“美しさ”を好む私ゃ、充分にヒネクレ(笑)。

 イチカが好きです。 既定路線デス。 全然無問題。

  【アナザー】
 かなり多様な推測を展開したけど、アルか“当たり”。

  【ここまで。】
 北海道沖が“前震”になる可能性は否定できないね。

れもんえびしお

  ♪今日のBGM♪  sphere  「かってな成長期」(2回目)

  【ヒザの成長痛からの関節痛】
 小学生まで、背が低かった。 成長が遅かったと。
早生まれを理由に挙げても悪くない3月生まれだが?

 小学校卒業前から中学2年の夏頃、背が伸びた。
具体的には25cm程度? 中1の冬、ヒザの関節が、
悲鳴を上げた(苦笑)。 コレも、医者に行きましたな。

 イメージ的にゃ、軟骨の生成が身体に追いつかず。

 とりあえず、部活にドクターストップが出たけれど、
基本は続けた。 …ただし、朝練の走りこみだけは、
この期間は減らさざるを得なかった。 走れないのだ。
朝練に出た日は、ずっと最下位。 …完走するだけ。

 春、気候が暖かくなるのに比例して、痛みも緩和。
少なくとも、運動に支障は無くなった。 基本的には

 現在でも、ヒザ周りの筋肉&軟骨は正直アヤシイ。

 つまり、関節痛として引き継いでいる。 時折、痛む。

  【ウエルカム祥子サン(笑)】
 おっと、あったねそんな設定(マテ)! たしかに、
顔に出さないタイプ及び、あまり肌を出さない祥子は、
気づかれにくいよなぁ。 ワカルようになった、イマは。

 つーか、逆に、私ゃ顔に出る(笑)。 コレ、そのうち。

  【ジョナトーク部】
 今回は“公由家”が欠席したものの、ヒサシブリに。
…もともと、私ゃ「この日」は外出予定だったし(微笑)。

 高垣サンの聴き込みを、結構サボっているので(汗)。

 水樹サンを並べた後、最近聞いた曲など散らしつつ。

 ジョナ部にて“ハイライトさん”のハナシを出すのは、
私的にゃ本意じゃないかもしれない(笑)? 何にせよ、
当時にメイワク掛けたのは事実だし、整理しておこう。

  【友人帳 肆】
 ニャンコ先生の「瞳」が、ストレートに怖かった(汗)。
…ソレこそが真実で、この回を象徴する部分だと思う。

  【あの夏(略)】
 …まぁ、あわてるな(微笑)。 次回に持ち越させて。

  【大連番スレで思い出した(笑)】
 そんなワケで、改めて“9月の予定”を発注シタ(笑)。

  【ここまで。】
 昨晩更新は、動作不良で早々にアキラメでしたとさ。

ねおぜるが

  ♪今日のBGM♪  川田まみ  「PSI-missing」(2回目)

  【アトピー性皮膚炎
 物心ついた頃には、既に診断を受けていた気がする。
幼児期は通院した。 無意識レベルでの「かゆみ」(汗)。
ハッキリ言って、意識する以前に手は動いてしまうモノ。

 …そういえば、ちゃんと調べたコトないや。 なので、
イマちょいと“ウィキ”見てみた(笑)。 こりゃスゴイわ!

 「症状」の項目が、ガチで「100%当てはまる(汗)」。
フツーに詳しくなったな(笑)、今後、説明求められたら、
安直に「コレ観てください」で良いかもしれない(苦笑)?

 思春期は過ぎてますし、症状は“乾燥型”に移行済。
たしかに、肌角質の代謝回転が以前よりも早くなって、
細かく剥がれるようになりました。 表現的に例えれば、
「全身から“フケ”が出る」みたいな感じ。 頭部以外も。

 主に起床時など、ベランダで上半身裸になってから、
素手の“乾布摩擦もどき”を。 日課になって長いデス。
顔を洗うより前デス。 そっか、コレはアトピー症例かぁ。

 角質を落とさないと、コレもストレートな“かゆみ”に、
つながってしまうので。 …まぁ、コレは私独自の方法。

 「かゆみ」の考察&研究&対処は、10年で進んだわ。

  【「アトピーなんです」という説明】
 同じく幼少期から常々、引っ掻くコトを指摘されては、
「アトピーなんです」と言い、理解を求めてきた(苦笑)。

 大抵の場合はソレで通じた、という実情もアル(汗)。
決まり文句。 …まぁ、偽りなく付き合っているけれども。

 症例を見た限り今後も使えそうな説明にゃ違いない。

  【ギルティC】
 今週の“タイトル”が表示されて、最初に思いました、
「…えっ、観なくてイイデスカ?(マテ)」。 …観たけど。

 そして、俊彦サンの立ち位置が某作品と被(以下略)。

  【震災1年】
 私個人としては、そりゃ当日も充分に混乱したけど、
「直後10日間」においての反省が尽きない。 だから、
忘れない光景という点で、その辺りも含めておきたい。

  【ここまで。】
 今日はストレスをモロに喰ったわぁ(苦笑)。 出直し。

さらばにじゅうだい

  ♪今日のBGM♪
藤村歩・豊崎愛生・茅原実里・平野綾・日笠陽子
「Passionate squall」(2回目)

  【三十路
 本日、30歳になります。 既に、数名から祝辞も(!)。
実年齢なハナシを載せるのは初めて、解禁シマシタ(笑)。

 ありがとうございます。 前述ですが、長かった20代。
諸行無常を胸に秘めつつも、縁あらば、またよろしくです。

 幼い頃に淡く描いた「人生設計(笑)」があったならば、
ハッキリ言ってズタボロです(微笑)。 ソレはアキラメで。

 20歳の頃に考えた「10年後」というモノは覚えてます、
率直に言って、結構ズレましたね。 大きな後悔は、ナシ。

 ちなみに、20歳の時点で「動物占い」は出逢ってます、
人格が固まる「マリみて」との出逢いは、その数年後ッス。

 ココの記載は「戒め」みたいな意味も兼ねているので、
しばらく「私自身と向き合ってきた歴史」みたいな部分を、
ポツポツ載せていこうかなと思ってます。 主に、身体面。

 無理に変わるつもりは微塵もナイけれど、それでいて、
無理に変わらないつもりもナイので(笑)。 時間に沿って。

  【三十路というイマ、最初に置く抱負的なコト】
 このタイミングだからこそ、敬愛するコトバを借り、置く。

 「駄菓子菓子、つーか、これからっしょ!」

 …ふむ、並べると、まさに“火花”と“火薬”だな(マテ)!
両者とも尊敬する人物にゃマチガイナイですが、同時に、
強すぎるヒカリを放つ輩でもある。 そして、不器用(笑)。

 “覚悟”だけは、常に持って。 まだまだ生きていきたい。

  【あの夏(略)】
 イチャイチャしたいなぁ(笑)。 ソレは次週が本番かな?

 「両想い」って、ホント不思議ですよね。 そのバランス

  【ここまで。】
 この10年間で、数多くの「自分理論」を組み立てマシタ。

 …今度の10年間も、結局は「自分探し」の旅路(微笑)。

ぶたばらぶろっく

  ♪今日のBGM♪  喜多村英梨  「Happy Girl」

  【節目の晩餐】
 何も考えてないな(笑)。 そういうゼイタクはニガテ。

 むしろ、論述したいコトを整理せにゃなるまいよ(笑)。

  【娯楽部祥子邸】
 …自己主張の結果、カンペキに“戴く側”デシタ(汗)。

 ありがとうごじゃいやした! プラス、お疲れ様ッス。
まずはBGMに即投入するとして、しっかり吟味せにゃ。

 住居での「麻雀流行」は現在休業中な状況だけに、
単純に前回娯楽部以来の牌回しだったけれど(微笑)。

 “肩のチカラ”&“型のチカラ”を良い意味で柔軟に、
すっかりラクな心境で牌が触れるようになったなぁ、と。

 そして、やはりビギナーは神の引きを魅せるね(笑)。

  【ピックアップ声 立ち読み】
 「友人帳」を支える支持層、どんなモノかは置いて、
神谷サンの記事を節目ごとに読む度、意味合い的な、
“回顧&懐古”の部分はアリマス。 そして、出世作。

 今回の堀江サンアルバム、ちょいと面白そうかも?
たしかな幅広さの収録楽曲はワカルけれど、統率に、
“再登板”されているのは興味アリ。 まぁ、それだけ。

 戸松サン“ツアー回顧”は、データとして記憶(笑)。

  【ジャンピンスフェレ(?)】
 この「戸松“自己分析グラフ”」は、けっこう価値アリ。

  【DK日常】
 今回は、シンプルに楽しめるネタが多かった(マテ)。

 「ドロップキックの“アドリブ”」を正しく受け取った弟。

  【ここまで。】
 主題歌不作状況からの予想外な“テコ入れ(笑)”。
つーか、なんだこのムズカシイ曲。 評価は高めッス。

 この辺りも“流れ”かしら? …既に後手気味、かも。

ににににこすず

  ♪今日のBGM♪
平野綾  「Maybe I can't good-bye.」(3回目)

  【更新をネジコム】
 今晩は動作が重くて、フツーなら、アキラメル夜だが。
何にせよ、置きに来た。 そんなテンションで失礼しやす。

  【ビニール傘の断末魔(笑)】
 そろそろ寿命だとは思っていたが、言わば“絶唱(笑)”。

 「べキャッ!!」 たしかな手応え、聞いちゃならぬ音。
店舗からの帰路だったので、店舗に逆戻りデシタ(苦笑)。

  【テレフォンショッキング】
 録った、観た。 すっげぇ緊張しているヤツ居たわ(笑)!

 他人事じゃネェ(微笑)? 出演オメデトウゴザイマシタ。

  【第6回声優アワード】
 …まぁね、選考対象に物議を醸せばイイと思(以下略)?

 そういう意味では、昨年より衝撃度は薄いかな。 あと、
相変わらず半端な的中率の私(笑)。 …考察は出来てる。

 次回もあるなら、某所にてキッチリ予想していきますよ?

  【ここまで。】
 出来るコトを考えよう。 そして、息抜きも忘れずに(汗)。

うるうび

  ♪今日のBGM♪  新谷良子  「わすれないよ」(2回目)

  【左脳派】
 私が“占い入門者”だった頃、悪友の得意分野による、
「診断」の結果。 …私ゃ「90%近く“左脳派”」なのだ、と。

 当時、私が抱える「動物」は「究極の“右脳派”」なので、
その診断結果に、悪友と「?!」みたいなコトをしたけれど。

 イマなら、そもそも「左脳派」というモノ自体の意味まで、
よくワカル(笑)。 おそらく、平野サン辺りも同じなのだろう。

 ちなみに、ココで言う「左脳派」は主に“理屈&理論”で、
「右脳派」は主に“本能&感覚”である。 「右脳」はワタシ?

  【雪の閏日】
 この“特殊日”に思い入れはなくて、じゃ4年前はと思い、
更新日だったらしい。 そのままBGMごと持ってきた(笑)。

 それにしても、キッチリ降雪やったなぁ。 寒暖差キツイ。

 雪合戦している学生とか見ちゃった。 うむ、良いコトだ!

  【コナン最新人気投票結果】
 “メインヒロイン”に対して安定の「ダブルスコア」(苦笑)。

 …時代ですなぁ。 探偵、怪盗、そして灰原。 “柱”ッス。

  【あの夏(略)】
 …ちょ、裸族サン? 早速、兄弟での緊急討論を(笑)。

 ぼちぼち本筋も動き始めたトコロ。 ま、わかりやすく、
無邪気な先輩が“シュテキ(笑)”な反面、抱える事情の、
モヤモヤが切ない。 自分の気持ちに気づき、なおさら。

 駄菓子菓子、そんな戸松サン芝居が観たかった(笑)!

 「アンタ、まだ高校生やってんの?」 …出番ですかね。

  【最近ヒットした単語】
 「日笠サンの友人を15年」。 そりゃ、厄介やな(マテ)。

  【先月のパワープレイ】
 全般的に移行タイミングを逃したので、先月は「ナシ」。
入荷もナシ。 ノドも鍛えられず、負の連鎖パターン状態。

  【ここまで。】
 今月は、動き出せば早い。 重要な月間に、なるハズだ。
プロフィール

聖

Author:聖
こんなみかたもあるんです


【イベント参加予定】
◎10/4 クロジ-初日
◎10/8 クロジ-夜

【とりまとめ】
クロジ第十六回公演
確保席精算待機中

【チケ代未払】
江利子
10/4 クロジ-初日

【現在の流行ゲーム】
Wii
ウイイレ2013

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ