ももねこせぶん

  ♪今日のBGM♪
喜多村英梨  「Happy Girl」(2回目)

  【わかりやすい主張(笑)】
 「いぃけねぇ、もぅ目の前に8月じゃねぇかぁ!」。

 “おおいなるチカラ”に飲み込まれる、よりも、
五輪中継観覧過多で自滅する可能性大(苦笑)。

  【五輪開幕】
 どの競技が観たいですか? 「全種目。」(笑)。
そりゃ自国応援はアリとしても、興味は別ですよ?

 厳密に言えば、観たいモノに段階はありますね。

 時間は最低条件として、観覧にも体力を要する、
そぅいう競技も少なくない。 あとはルールの知識。
これだけマニア化してりゃ、ルールを知ると楽しい。

 そんなワケで、期間内は観たり観なかったりを。
新聞にて結果を確認するのは、既に基本作業ッス。

  【「今日のBGM」をカラオケで歌ってきた】
 イメージは問題なさそぅ、もぅ少し聴かないと(汗)。

  【「Planet freedom」をカラオケで歌って】
 “歌う為に”聴いてたワケじゃないから、ぼちぼち。

  【「~Guilty Crown」をカラオケで】
 ようやく“発音”まで整えた手応えを持っていき、
すんなりマイクに乗ってくれる、ハズもナイ(微笑)。

 想定内(笑)。 むしろ想定通りとすら言える(汗)。

 過去に例のナイ発声方法で取り組んでいる格好、
純粋に新鮮な部分と、恥ずかしさと、混ざる混ざる!
…まぁ、コレで「真の“スタート地点”」に到着したね。

 状況としては、極めて低い打率で「神」になれる。
ムズカシイ曲を、あえてムズカシイ方向で歌唱する。
とても楽しいけれど、カラオケにゃ向かないわ(笑)。

  【「Sinfonia! ~」をカラオ】
 ほぼベストな“条件”で披露、ほぼベストの出来。
アレ以上に“巧く”は歌えませんね、…私では(笑)。

 テンションと調子で多少の変化は見込めますが、
素直に「完成」と言って差し支えないでしょう、マル。

  【ここまで。】
 時間不足(笑)。 すっかり「猛暑シフト」に突入だ。
スポンサーサイト

なつしょうぐん

  ♪今日のBGM♪  桑谷夏子  「alive」(2回目)

  【TBSとりまとめ進行】
 私が出す定時発信対応そのものは、規定路線で。
ただ、発信内容は状況変化に沿って常に順応せねば、
意味を成さない。 当然、事前に想定は考慮します。

 起こるべき変化の前に、テンプレを用意作成など、
具体的な準備は基本ナイです。 そりゃ今回も同様。

 「天命を待つ」みたいなコトは言いたくないけれど、
今回ほど実際の“戦闘”してない私も、珍しいか(汗)?

 過程は置いといて、無事に参加者選定を通過ッス。
精算回収配布方向に進むので、引き続きよろしくです。

  【とりまとめ者の思惑とボケ(笑)】
 私は、私という思考理念で動いているワケですよ。
特に“シキリ”では、良くも悪くも「固定観念」が多くて。

 いやぁ、追加出演者発表、気づいてなかった(汗)。
正直、今回あんまし自分自身の参加にゃ拘ってなくて、
きちんと「追い込まれていた」コトに愕然としたわ(笑)。

 ぶっちゃけ、事前に発表されなくても、当日行けば、
「フツーに登壇してくる」みたいなイメージが、強くてな。

 そんなワケで、こんな厄介系の私を、今年も無事に、
「あの“ロビー(笑)”」へ送り込んでくれた身内に感謝!

  【今週のオリコン】
 “対面”が多く組まれたとはいえ、キッチリ1万以上。
さすがは小倉サンと言いつつも、安定の食いつきやな。

 そして、キッチリ抑えてみせた花澤サンの「4位」は、
かなり価値のアル順位を獲得したと考えて申し分ない。

  【「声優系イベント予定表」お疲れ様でした】
 利用者のヒトリとして。 本人様は存じておりますが、
特に会話機会などはなく。 ま、ヒトリ介せば(以下略)。

  【ここまで。】
 今晩は進行が押してるというか、まだやるコトあるわ。

のっとくろっく

  ♪今日のBGM♪  sphere  「HIGH POWERED」

  【腕時計が寿命】
 LEDが光らなくなってから数年は経過したとして、
前日に表示が薄くなったと感じてから、翌日消えてた。

 実働約11年? 外出時ほぼ無休、よく働かせた。
ぶっちゃけ手入れは悪くて、時計屋に持っていったら、
電池部分が腐食して、こりゃもぅダメだねぇ、と(汗)。
そりゃ11年“未開封”ですよ、ネジすら危険だよねぇ。

 私は“腕時計したい派”ッス、新しい相棒模索中。
…ただ、条件に「デジタル表示」ってのがありまして、
コレが厄介なワケ。 正直、品数は少ないですから。
ソレ以前に、10年ぶりに腕時計を探すという行程。
そもそも、ドコへ行けば? みたいなトコロから(笑)。

 寿命を迎えた時計は大学の入学祝に戴いたモノ。
時計屋のオジチャンに“電池寿命”のハナシを尋ねて、
なんとなく「供養」という表現が近いように思った次第。

 つーこって、性に合う「デジタル腕時計」探してマス。

  【衰退人類】
 「OP絵」の“記載変化”がオモシロイね。 報告書

  【サントリー烏龍茶】
 やたらと値割れしていて、個人的にゃありがたいわ。

 おそらく、生涯で最も飲んでいる飲料デスカラ(笑)。

  【今日のBGM】
 昨年9月の初披露時から、だいぶ印象に変化(汗)。

 まず、音源を聴いて楽曲評価は上がった。 その、
パーカッションが気に入り、リミックスも手が込んでて。

 そんでもって、不本意ながら、イマ「最も踊れる曲」。
ランクを提示するなら、それほど上位には置かれない。
そんな立場を、あの「年始特番」がね(苦笑)。 まぁ、
イマじゃガチでフルコーラス踊れるようにな(以下略)!

 こうして手元に音源を迎えたイマ、歌唱に関しては、
少し修正を考慮。 “パワー”より“なめらかさ”重視で。

  【ここまで。】
 この曲ほどに手足の“長さ”が活きる振り付けは稀。

いっさいがっさい

  ♪今日のBGM♪  小松未歩  「最短距離で」

  【FOMA1年】
 携帯の機種変更から12ヶ月が経ちまして、まぁ、
使いこなしきれないのは仕様ですが(笑)、何にせよ、
様々な場面で“便利”を実感。 依存レベルアップ?

 発信センスはイマヒトツにせよ(笑)、情報受信の、
飛躍的向上は見逃せません。 身内なハナシだけど。

 直電はともかく、メール送受信も減ったわぁ(笑)。
ある意味ヨクナイか、特に減ったのは送信だし(汗)?

  【スフィアのANNR】
 率直なコトを言えば、前回放送時にゃ、少なくとも、
アルバム購入は考えてなかったから、不思議な感じ。

 全曲ガッと聴く、も、考えたけど。 急がないのよ。
前述だけど、現場で聴いてからで充分だと思う次第。

 さすがに離れている期間も長くなってきて(苦笑)、
いわゆる“寂しさ”みたいなモノも出てきたかしらねぇ。

  【ソードAO】
 この“ED”は、私の感想だと「原点回帰」かしら?
カップリングは、まぁ、コレも現場を楽しみ(以下略)?

  【ヒョウカ】
 くっそぅ、マブシイぜ文化祭(笑)! 青春すぎるわ。

  【ここまで。】
 ぼちぼちギアチェンジが必要ですかね、準備段階?

だんばるん

  ♪今日のBGM♪
小松未歩  「氷の上に立つように」(2回目)

  【】
 BGMに小松未歩が飛び出すケースは“3つ”。

 正攻法で連想させる事態

 第六感で感じ取った幻想。

 呪術覚悟で提示する意思

 ユメの醒めた状況で小松未歩、正気じゃネェ。

  【散髪】
 ホンキの夏が来る前に、また短くなりやした。
ふむ、来月の“宴”に長髪での参加は回避(笑)。

  【ムーブ振込完了】
 もっと行くべき催しのアル季節だけれど(汗)。
捻じ曲がるならソレもまた良し。 一応リベンジ?

  【リスアニTV】
 ゴチバトル終了。 からの、考察も終了(笑)。
予想の“当たりハズレ”で言えば、やや負け寄り。

 「“攻め”のオーダー」に徹したコトが、勝因に。
ハイリスクでハイリターンをゲット。 持ってきたね。

 リスクの少ないオーダー、堅実2位フィニッシュ。

 結果3位も、安定の「負けない“戦略”」を披露。

 直接の敗因は、メインより前菜だと思いますね。
“掴み”をハズして戦える土俵に戻れなかった感。

 ところで、私の「敗者予想」は、ダントツ人気で、
高垣サンだったりシマシタ(笑)。 主な理由では、
食文化が庶民派なコト、格式にビビリそう、など。
もち、覆す要素も充分にあったけど、予想だしな。

 麻雀に近い感覚で、いわゆる「勝ちを狙う」と、
「負けないに徹する」では、戦術も異なりますが。
そのうえで、しっかり収録の空気も読む振る舞い。
とは言いませんが(マテ)、感服いたしました。

  【ここまで。】
 「序列」の構築で、ネタを忘れた気がする(汗)。

なつのじょれつ

  ♪今日のBGM♪  sphere  「Hazy」

  【夏新番序列
 今回は悩みマシタ。 数の収束は早々に“増枠”を決断、
久しぶりにハードルも高くなり、存分に「選んだ」感が満載。

 私個人の趣向が出た「13+1」だと思いマス、14作品。

 “モッタイナイ”から当たり作品が来れば、負けデス(笑)。

  【(序列1位) ゆるゆりり】
 “カリスマ歳納京子(笑)”を擁し、展開の広い作品デス。
1期放映終了から、熱気を絶やすコトなく、むしろ増大して、
2期目を迎えてしまいましたとさ。 まさかの最上位配置。

 ただし、1話評価も視聴した作品の中で最上位デシタ。
出来の不安が低いコトも、上位配置の要因になってます。

 「ごらく部」メンバー、さらなる成長を期待? …テウガ

  【(同2位) (継続)ヒョウカ】
 2F映画編は、とても見応えがありました。 個の思惑、
推理のアプローチ、ミスリード。 実に面倒な作品だ(笑)。

 「“自分の意義”を悩む」のは、高校生の特権と思って。
つーか、そぅいうのツボなだけですけど(笑)。 属性趣向。

 私ゃ“理想像”は「佐藤聖」で。 「気になりません!」が。

  【(3) (継続)黒子のバスケ】
 えっと、入れ替えて、バランスが取れたんじゃないかと。

 「ゾーン」のハナシが出る頃、少し“語り”を入れる予定。

  【(4) TARI】
 脚本の練り加減は順調に見え隠れ始まっているので、
あとはテーマに対する価値観のスキキライになるかなぁ?

 ちょいと、早見サンへの負担過剰が「気になります!」。

  【(5) 犬D’】
 水樹サンに好き勝手やらせる、悠木サン呼び込むなど。

 あらゆる“チカラワザ”は、現状でプラス要素。 結果、
想定より上位の配置を勝ち取った感じで。 懸念は「絵」。

  【(6) 夏雪】
 特に感想は載らないハズ。 「松尾テイスト」を、私が、
じっくりのんびり楽しめばいいだけのハナシですから(笑)。

  【(7) この妹!】
 ここから中位、ほぼ差はナシ。 略称はテキトーで(笑)。

 展開よりは、聴いて楽しむ要素が強め。 のんびり路線。

  【(8) ソードAO】
 想定より下位配置でスタートに。 そして、まだ不安定。
戸松サンを聴く以外のプラス要素が出せりゃ、上昇もアル?

  【(9) カンピオーネ】
 とりあえず「“おほしさま”の腕力」次第かしらね(マテ)?

  【(10) 衰退人類】
 ひっそり評価を上げつつある、異色全開の作品デスガ。
やっぱ、中原サンの「毒」は、格別の“キレ”ですとも(汗)。

  【(11) 2期ホライゾン】
 役者の多さがプラスに向かず“詰め込み感”でマイナス。

 局面での白熱とか良さはアルのに、やや“モッタイナイ”。

  【(12) 貧乏神!】
 …そんでもって、下位。 下位も勝ち抜き、価値は充分。

 何にせよ、花澤サンがスゲェ。 そのテンポで生き残り。
ネタ質はキライじゃないので、あとは追加要素に期待して。

  【(13) (継続)アクセル世界】
 滑り込ませ、からの、上昇はナシ。 むしろ、ダウン気味。

  【(14) こころこねくと】
 増設枠。 …まぁ、関わってしまった、というコトで(汗)。
私個人は大宙サンが聴けりゃ無問題(笑)、ランダム上等。

  【ここまで。】
 並べてスッキリだ。 他の季節なら残れた系が、2作品。

 中位の混沌具合から、どんな変化を見せるか期待かしら。

おぅびっと

  ♪今日のBGM♪  sphere  「Planet Freedom」

  【託す、この夏を】
 ゲットした、発売日前日に。 そんな“流れ”だった。
今年、初めて原価で買ったCDで、初めて発売日購入。

 要因は「表題曲」と断定していい。 サビの“詞”を、
CMで聴いて観て、…あやかりたくなったのだ(微笑)。

 どぅせ掴むなら、抽選応募の成立する間が定石で。
もっとも、昨年の“聖地”すら当選を引きこめない時分、
ソレこそ「ワタシを選んでみろ」ってのが迷いなき本音。

 ヨコシマ思考は置いといて。 トータルで考えても、
悪い買い物じゃない。 2枚目は、それなりに聴いた。
1枚目は、まだ中古で探索中(マテ)。 駄菓子菓子、
現場で覚えたオトを大事にしたい気持ちも、ややアル。

 聴く段階は、長期目線で問題ない。 「」は、長い。

  【夏雪】
 やっぱ“プレスコ”してたんですね、了解。 それだけ。

  【「…風が騒がしいな…!」】
 言い続けて、軽く24時間以上経過シマシタ(汗)。
だいぶ主張の強い天候だと。 梅雨期間内ですがね。

  【ロードトゥ“コクラ”】
 ようやく「ED」を聴きましたけど、私ゃのんびり待機?

 多数の身内が噛んでる現状、その“流行”は対岸で。

  【ベルツリー急行】
 ラストの“変装”だけ、読み抜けデシタ(敗北宣言)。
過去事例の「読まれ易さ」に対して“無策”とは思わず、
方策の用意は考えたけれど。 内容までは見抜けず。

 読み終えた後、ジワジワと衝撃が来た感じッス(笑)。

  【ここまで。】
 視聴作品数を確定させたので、次の更新は「序列」。

めざそうよ

  ♪今日のBGM♪
高山美瑠withTWO-MIX  「RHYTHMIC YOUTH」

  【「“”の曲」と言えば】
 とりあえず、私ゃコレですな。 説明がメンドクサイ。

 つーか、この曲がBGMで未使用だったコトに驚き。

  【▽→離脱 織田信奈】
 絵は綺麗だし、評価自体は低くない。 でも離脱。
そぅいえば、試写会に応募したコト忘れてたわ(笑)!

 いわゆる「縁ナシ」というコトで。 ザンネンですが。

  【▽→離脱 はぐれ美学】
 今季、このテな作品は生き残れないッス。 ふぅむ。

  【▽→離脱 ボクH】
 同じくパスで。 欲求感はキライじゃないけど(笑)。

  【(◎継続) 黒子のバスケ】
 折笠サンをキッチリ聴くのも、久しぶりな気がスル。

 印象は「大崩れナシ」とでも、青峰君よりは(マテ)。

 ぼちぼち登場鉄平君は、ちょい聴いてみて、かな?

  【序列掲載に向け】
 まだボーダーラインは手探り感かね、来週中にゃ。
今季はハードル高ぇわ。 …たくさん捌いたわぁ(汗)。

  【声グラ立ち読み】
 拾いてぇネタが、細けぇ(笑)。 ボリューム感より、
いちいち箱のスミをつつくタイプ。 載せきれないねぇ。

 …とはいえ、スフィアと小倉サンはガチ受け止め系。

  【ここまで。】
 駄菓子菓子、主題歌のハードルは低め? 低打率。

てうが

  ♪今日のBGM♪  椎名へきる
「だめよ!だめよ!だめよ!!」(2回目)

  【連投失敗(苦笑)】
 スルーを視野に入れていたのは事実デス。
あとは回線動作と欲求の問題ってトコロかしら。

 改めて載せっぺ、今月のテーマ「閉塞打破」。

  【リスアニTV】
 トンデモ企画が始まったな。 まんま(笑)?
…もち、料理チョイス以外の“所作”も興味津々。
「優勝予想オッズ」と「最下位予想オッズ」は、
本来それぞれ別モノなんだけど。 同(以下略)。

  【△→◎ 夏雪】
 “昇格認定”を出したのは「松尾作品」だから。

 …とはいえ、冒頭の悠一サンで「勝った」と、
正直に思いました。 こぅいうテイストは“好み”。

 つーか、やっぱ「プレスコ」してんのかしらね?

  【△→◎ この妹!】
 ガールズ系作品並び、“聴きたい声”な勝者。

 とりあえず、担任役の“差し込み”にゃ、辛口。

  【△→◎ カンピオーネ】
 ぶっちゃけ「アスラクライン」浮かんだ(マテ)。

 何にせよ、まず「ED」を聴かねばならぬ(笑)。

  【△→◎ ソードAO】
 協力型オンラインゲームは専門外ですけど、
コレは押さえておくべき作品かな、と思いマス。

  【(◎継続) アクセル世界】
 ゲームシステムの“おもしろさ”は充分アル、
ソレ以外は微妙。 とりあえず付き合いますよ。

  【▽ こころこねくと】
 …関わらないならイマ、ってのが本音(汗)。
2週目での“当落”を迫られる作品も増えつつ。

  【◎ 犬D’】
 入れ込みは相変わらず薄いけれど、最低限、
視聴から外すコトは考えられない。 のんびり?

 コレも「2期の“余裕”」を見せつけた感やな。

  【◎ 2期ホライゾン】
 登場者数の多さに理解が追いつくか、課題?

 1期の頃より、注目度ダウンで開始。 以上。

  【ここまで。】
 …と、ウマイコト締めて(笑)。 次のステップ。

みかみしおりです

  ♪今日のBGM♪  椎名へきる
「live to love―もう少し早く逢えたなら―」(2回目)

  【TBSAF先行当落確認期間中
 お手数ですが、再度よろしくデス関係各位。

 …いやぁ、ムリョク、無力だぁ(苦笑)。 ぬぅ。

  【登風SP】
 そろそろ見頃と思っていたものの、足踏み。
やっぱ、イキオイ的なキッカケは必要か(汗)?

 基本、観に行ってソンって過去はナイけど、
あの濃いカオを毎度観るのも疲れんねん(汗)。

 …というワケで、今回も非常に楽しめマシタ。

 しっかし、単発芸も、極めればあぁなるのか。
その“チカラワザ”っぷり、素直に感動の域(笑)。
学びたい気持ちもアルが、さすがにムリかなぁ。

 「エンターテイナー明坂」、…鑑賞に不安ナシ。

 さて、今回ガチな“データ狙い”の三上サンは、
結論から言えば「持ち越し」ッス。 足りないねぇ。
基礎スペック的にゃ恵まれ、昔から注目の人材。
「“あの事務所”が欲しがりそうな個性」に加え、
自己顕示欲に対する努力を怠らない性格だから、
この業界で充分に戦っていけると思っておりやす。

 「持ち越し」理由は、イマヒトツ“本性”見えず。
それでも、時限爆弾内「テンプレ名乗り(笑)」は、
ひとつ“本性”だと。 そぅいう意味では、飛躍に、
「魅力を引き出してくれる“相棒”」が要るかしら?
既に「アッカリーン」は相棒としての機能済(マテ)。

  【◎ ゆるゆりり】
 「2期」っぽい表記にしてみました(笑)。 ふむ。

 えーっと、1話の評価は純粋に高かったデス。
良い意味で「2期」らしい“余裕”というか、安定感。

 1期終了後も活動を絶やさず、熱を持ったまま。
ほぼベストな軌道で、2期を迎えたんじゃないかと。

 着眼すべき点は多角的にあっても、私としては。
「おかえり歳納京子」というフレーズがスベテです。

  【▽→離脱 恋チョコ選挙】
 競合敗退。 ただし「OP」だけは残しておくッス。

  【▽→離脱 アルカナファミリア】
 特にストレスはナイけれども、同じくパスで(汗)。

  【▽→離脱 じょしらく】
 知ってたけど、ネタの“”が合わんのですよ。
久米田作品とは、昔から相性悪くて、今回も同様。

 出来は良いッス、私的にゃ「ダークホース」かな。

  【ここまで。】
 連投あるかも。 新番の消化だけでも、結構ガチ。

もちこしです

  ♪今日のBGM♪  椎名へきる  「Tears」(2回目)

  【先月のパワープレイ】
 疑うべき状況だけども「Sinfonia! Sinfonia!!!」

 月間ほぼスベテを“1曲リピート”で過ごして。
実質、4曲程度しか聴いていないですね(苦笑)。

 この狭いルーティーンは、ジワジワ効きマス。
さすがに歌唱も固まったと思ってますが(マテ)、
その辺りは実践の“場”で試してみましょう(笑)。

 このルーティーンに入った「純潔パラドックス」。
ぶっちゃけ、巧く歌えるようになった意義が不明?

  【咲 epA 最終回】
 映像化が時期尚早とは言いたくないものの、
やはり雀卓で対局してこその作品だと、再認識。
対局描写が少ない展開だったのは残念な要素。

 個の能力に対する賛否は、まぁ置いとくとして。

 今期、ちゃんと“雀士”していた「すばらっ」は、
なかなか良かった。 逆に言えば、能力重視で、
駆け引きの強い“打ち手”が見えなかったのも、
残念な要素。 …ただし、コレに関しての考察は、
阿知賀“副将&大将”が、かなりアヤシイ(微笑)。

 今後も楽しみな作品だじぇ。 展望は明るいわ。

  【夏新番開始
 大雑把な印象だと、今季は継続と2期モノ多し。

 …故に、高めのハードルを設定してもアリかと。
新規系にゃ厳しい予想も、覆す作品出現に期待。

  【▽→離脱 トータル】
 オブラートな表現で「関わる必要性を感じない」。

  【◎ TARI】
 とりあえず「~いろは」を思い出すワケで(笑)、
期待感は強め。 ただ、問題要素も多く見られた。

 さすがに「リフレクティア」の投入は驚いたが、
展開で“合唱”を冒涜するような状況になるなら、
評価は下げざるを得ないだろう。 様子見の段階。

 テーマは悪くない。 あとは、描写に託された。
どのみち存分にモメるハズで(微笑)、吉か凶か?

  【△ 衰退人類】
 保留。 テイストに嫌味はナイが、好みでもナイ。

  【▽→離脱 うぽって】
 別にストレスは感じなくとも、コレはパスで(汗)。

  【▽→△ 貧乏神】
 …ぬぅ、思ったよりテンポが合った感。 要検討。

  【ジャンピンスフィア】
 うすうす感じちゃいたが。 “食”の好みでは、
戸松サンと合わねぇ(笑)。 つーか、真逆かも?
もっとも、飲食への気遣いはレベルの高いヒト。
ソレは、安心して受け取れる情報にゃ違いない。

  【ここまで。】
 時間切れ。 「登風」が持ち越し、アッカリーン!

さよならきせき

  ♪今日のBGM♪
sphere  「Spring is here」(2回目)

  【閉塞感を打破せよ】
 仮にも“今月のテーマ”みたいなつもりで、
取っ掛かりを改善していく所存だったものの。

 初日、外野から「ブッ壊す」レベルの情報、
飛んできた(笑)。 こぅいう閉塞状況は基本、
打破を他者に頼るモノじゃないハズだが…!

 改めて、今年の“流れ”を象徴する状態?
「祭」の日に、まさか“宴”まで用意とは(笑)。

 何にせよ、目標意識がアルのは、良いコト。

  【夏色キセキ 最終回】
 とりあえず単語を出そう「エンドレスエイト」。

 さて、放映を観終えて、全体的にゃマル。
それでも、他者にススメられるほどじゃナイ。

 それでも、この作品をキッカケに“”が、
広まっていく可能性なら。 充分あったかと。

 挿入曲の振付は置いとくとして、率直に、
四者の「基本的クセ」が反映された部分は、
私個人にゃ面白かった。 “データ”としても。

 ソレ以上の言及は、特に必要ないかしら?

  【モーレツ海賊 最終回】
 昨今の「2クール“分割放映”」を考えれば、
存分に「勝ち組」と考えている。 良い26話。

 小松未可子サンの今後、どぅですかねぇ?
ブレイクするなら“語り草”になるワケですが。
もっとも、主題歌なら既に別の意味(以下略)。

 何にせよ、ストレスなく駆け抜けた感じで。
劇場版? …知ったこっちゃないですわ(笑)。

  【ヒョウカ】
 すっげぇ“語りたい”けど、時間取れるか?

  【黒子のバスケ】
 引きの画面で“3P”を沈めた2つのシーン。
アレ、あの視点からじゃ、そんな見え方しない。
「“手抜き”認定」で減点発動なのだよ(マテ)。

 ソレ以外は載る話題がナイほど順調な出来。

  【ピックアップ声 立ち読み】
 茅原サンの「地」と「裏」って(汗)。 むしろ、
そのまま両方とも聴いてみたいってのが正解。

 小倉サンのデータはコツコツ修正している、
やはり、自分を良く理解しておられるからねぇ。
ただ、内面観察は繊細なのに、発信伝達は、
大雑把な表現で済ませちゃったりとか(苦笑)。
ソレにしても、厄介な現役高校生だわぁ(マテ)。

  【ここまで。】
 夏新番も取捨開始。 「登風」ネタは、次回に。
プロフィール

聖

Author:聖
こんなみかたもあるんです


【イベント参加予定】
△10/22 えぐぜ-北浦和
◇10/22 ホリプロ-八柱
◎11/18 美佳子ぱよぱよ

【とりまとめ】
休眠中

【チケ代未払】
瞳子
10/15 新谷-東京

【現在の流行ゲーム】
Wii
ウイイレ2013

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ