そうまとう

  ♪今日のBGM♪
やくしまるえつこメトロオーケストラ  「ノルニル」(3回目)

  【よいお年を
 今年を括るヒトコトは、既に決めてあるのですが(!)。
回顧スル前に、年全体を見渡す必要は感じていますね。

 良い年と言われたら微妙ですが、悪い年じゃなかった。

 この曲も、なんだかんだで年間通して常々聴いたなぁ。

  【C87は3日目のみ昼から参加してきますた】
 参加された皆様おつかれさまでした。 日程(以下略)。

  【28日は約10年ぶりにモモーイの現場へ】
 コレは、別の機会に。 単独参加で、単独じゃない、場。

  【27日は幾年ぶりに体育館でバスケを】
 どぅいう記載を残すか考える間、過去記を確認スル間。

 …スイマセン、年始シフト後に整理したいと思う次第で。

  【魔弾戦姫 最終回】
 戦略面は置いて、個の部分では楽しませてもらった感。

 “誇り”とか“意地”とか、そぅいうの比較的好きやな、と。

  【めそっど 最終回】
 何故この脚本でゴーサイン出せたのか、正しく疑問で。
“将来投資”だけで観るにゃ、ちょいとキビシイ作品デシタ。

  【ぐりざいあ 最終回】
 常軌を逸脱しすぎていながらも、よく出来た世界設定で。

 “らしさ”を活かしつつ、単純に「オモシロカッタ」ですわ。
特に風見姉サイドの話が観たいッス。 続編も観るですわ。

  【ここまで。】
 そんなワケで裂傷やら筋肉痛やら抱えて年を越す(笑)!
スポンサーサイト

あんかけふきや

  ♪今日のBGM♪  堀江由衣  「Love Countdown」

  【ネバーエンディングパーク】
 精神コマンド“必中”の使い手(中略)腕前に「パネェ」を。

  【とりにてぃ 最終回】
 個の強さは評価上昇に接続しやすいというか、安定で。
圧倒的ハーレム構図も、まぁアリかなと(笑)。 支配ッス。

 忍者キャラは基本プラス多めだけど、ヒトリ追加ッスねぇ。

  【大図書館 最終回】
 思い入れは無いので「なるほど」と言っておけば無問題。

 でもまぁ小太刀サンですかね(微笑)。 立ち位置的にも。

  【「年末年始シフト」に向けて】
 出来るコトと、出来ないコト。 “待ってくれない”到来ッス。

  【ここまで。】
 早朝は冷え込む季節に。 さて、本日は鬼か蛇か(微笑)。

くろぅれせれなぁた

  ♪今日のBGM♪  竹達彩奈  「齧りかけの林檎」

  【あいらぶふらいどちきん】
 前述だった気もしますが、ドラムよりサイです、皮は最後。

 「12/20 中野サンプラザ」

  【昨年観に行った際「1曲目」のハナシ】
 リズムと音程のズレっぷりに、さすがに引きマシタ(汗)。

 ぶっちゃけ、この曲に関しては今回もフィットしておらず、
さらなる“対策”を考慮してあげても? ってのが本音ッス。

  【改めて総括から】
 今回は、アルバムに沿った構成台本演出が丁寧でマル。

 無理なく、幅広く、飽きなく、全体バランスは言うコトなし。

  【沖井サンが“神”である故に(笑)】
 脊髄で演奏を楽しむヒト(笑)、楽曲も技術も素晴らしい。
ベース好きにゃホント「嬉しい」のヒトコトで充分、なのだが。

 …時折、いわゆる「“けいおん”の田井中律」なレベルで、
「ベースはしりすぎ(!)」な曲キタコレ(笑)。 …笑うトコロ。

 バンドバランスのハマった曲はヤバイだけに。 もっとも、
多少アンバランスな方が演奏っぽ(中略)? モノは言い様。

  【ボーカル】
 歌唱レベルが高いワケじゃない。 ダンスレベルも、同様。

 ソレは、事実だと思うし。 …特に歌唱面だけで言えば、
既に完成された「自己フォーム」を矯正スル気配は無さそう。

 不器用なりに築き上げてきた故の「フォーム」だろうと思う。

 でも、全編通して「歌い手としての“気持ち”」は伝わった。
率直に「まず“気持ち”」の大事さを、すごく感じた時間だった。

 資質と、声の業界で鍛えた「声の“張り”及び“肺活”」は、
長所として評価できるモノと思っておりまして。 だからこそ、
あのバックバンド音量に負けないボーカルなのは、良いコト。

 魅力としての“中毒性”は高いだけに(!)。 胸を張って、
今後のステージングも臨んで欲しい、と思う次第であります。

  【生かすも殺すも】
 サポート側の企画実行は、展開に大きく左右していきそう。

  【「わんだふるワールド」の使い方】
 リリース時点では個人的に“謎”だったけど、納得した感じ。

  【ここまで。】
 「むしろ“真似”っぽく似せる」と逆にオリジナリティ出るかも。

とらいせいる

  ♪今日のBGM♪  堀江由衣  「マッシュルームマーチ」

  【竹達サン20日公演を観てきましたよ】
 おちついて、記載は次回で。 現在地を観られたかな、と。

  【ソードAO2 最終回】
 とりあえず、渾身の悠木サンを、もう1度見てからにしましょ。

  【メンタルバランスが大きく上下した土日】
 不本意ながら。 被る、浴びる、忘れる、逆風やった(苦笑)。

 土曜の中野へ向かう電車内は完全に“瞑想”していた次第。

 日曜も活動的だったとは言えず。 ストレスを着実に上積み。

 この火薬を持ったまま、いよいよ、騒乱の尽きない週に突入。

  【ユニット名、及び活動発表?】
 既定路線に祝辞は不要と思いますから、ソレは置いといて。
ハードルを上げたいのか下げたいのか、微妙なタイミングやん。

  【2月15日に「聖地」】
 コレはシンプル不参加で問題ないかと。 …なら、武道館?

  【いつのまにかベストアルバム収録曲発表(汗)】
 まぁ、催事参加者の配点が高め、からの、考察ですかねぇ?

 私個人は「3位」が入ってりゃ、特に不満ありませんし(笑)。
ついでに「14位」も含めて、票を入れたい曲は全部残ったので。

  【ここまで。】
 冬至。 でも「冬」の本番はココから、というのが基本的心情。 

しゃるけぇりる

  ♪今日のBGM♪  竹達彩奈  「apple symphony」

  【コンディション上がらんわ】
 この週末を過ぎると、年内は正直スピード収束なハズ。

 クリスマスに用事は無いけれど、ソレは私個人の場合。

  【デンキ街 最終回】
 制作の手間を最大限に評価したい。 ソレを踏まえて、
フルコーラスなEDを再確認する気にゃ、ならない(苦笑)。

 カントクの信念は、なんとなく“祥子に通じる”感(微笑)。

  【白銀の 最終回】
 戦局など大勢は変わらないにせよ、歴史に残らない、
いわゆる後に伏せられてしまう“後始末”的な部分では、
結構バッサリして驚いたかも? 不要とは思わないけど。

 若者とオトナ、指令階級や軍属などの人物像対比は、
好感でしたな。 前述だけど、人気の(中略)作品ですな。

  【とりあえずチケは確保できたらしい】
 「登風」が“ラスト”だと知ったのが水曜で、紆余曲折、
金曜からの一般発売で取れたみたいッス。 発券せにゃ。

 …いや、行くだろコレは。 後方入場でも充分なゲスト、
間違いなく“カオス確定(笑)”だし、眺められれば良いわ。

 …とはいえ、日程的に参加出来るのか、不安アリ(汗)。

  【ここまで。】
 ほな、その“生き様”を観に本日は中野へ行きましょか?

くも

  ♪今日のBGM♪
竹達彩奈  「プリンセスの脱走計画」

  【だいぶ流れに飲まれてきましたかねぇ】
 日の経過が早い、…までは思わずとも。 さすがに、
「流されている」感覚が出てきました。 良くも、悪くも。

 「C87」参加への日程調整が確定しない。 検討中。

  【とりにてぃ】
 「自分、忍者っすから」という単語が気に入っていて、
使いたいんだけど応用できないのでございますよ(笑)。

  【声グラ立ち読み 再戦】
 佐倉サン連載、次は是非“カラーページ”での帰還を。

 またも「私と同じ“誕生日”」のヒトが出てきたけれど、
名前を覚えておくべき人材とは、まだ思ってませんなぁ。
たしかに人気を得られそうなルックスってのは、肯定で。

  【該当アルバム】
 前のアルバムが“高評価せざるを得なかった”だけに。

 現状だと、聴けば聴くほど評価は下がっておりますな。

  【ここまで。】
 ソレにしても、楽曲自体の意図は伝わるモノが多いわ。

でぃっふぁ

  ♪今日のBGM♪  竹達彩奈  「サーフでゴゴゴ」

  【「冬」を迎え入れる宣言を逃していた件】
 気持ち的にゃ“7日”から、向き合った気がしますね。
ちゃんと“寒い”を感じるようになって、ワクワクです(笑)。

  【「デートアフェス2」に行ってきましたよ】
 隣接“コロシアム”と入場待機時間が近かったので、
この似て非なる客層(中略)が、先刻、回答を得ました。

 スイマセン、作品は観てません…(汗)! ソレこそ、
1期1話のみ。 そんなワケで、登壇者のデータ取りを。

 細かいツッコミは、多数発生したけれど。 雰囲気は、
キライじゃない。 歌唱メインの催事でもありませんしね。

 ちゃんと満喫しつつも、印象は載せにくいかしら(笑)?

  【アカメが 最終回】
 無理なく自然にラストまで斬った印象、…甘いかしら?

 「“誰も幸せになれない”エンド」はキライじゃないので。

 エスデス様が登場されて以降、安定の視聴意欲維持。

  【ぐりざいあ】
 どこの「AB芸」と言いつつ、またも先に結末を提示系。
シンプル“怖い”のヒトコトですかね、リアリティは置いて。

 このサバイバルで「誰が“異常”なのか」は明白ですし。

  【釈然と(中略)優勝」】
 私は祝辞を述べる側だから問題ないけれど、不思議?

  【ここまで。】
 そして、コンディションを上げていく準備に、取り掛かる。

しなんすもん

  ♪今日のBGM♪  戸松遥  「Oh My God」(2回目)

  【そういえば】
 来年の3月20日が「平日金曜」だという基礎事実を、
先行申込最終日に気づきマシタ(笑)。 21日は確保。

  【声グラ立ち読み 要再戦】
 容量オーバーが予見されたけれど、正面から進行。
限界点からパラ読みに変更。 冬新番は激戦様相か。

 天サンの経歴は単純にデータ更新が多かったかな。
たしかに今年解禁されて以降めっちょ媒体に出たけど、
人物土台構成を「“探る”もとい垣間見る」にゃ、まず、
圧倒的に情報不足だったし? …ネガティブってのは、
相応の由来を要するモノ。 ヒト見知りとは別種の性格。
「へあちぇん」は某“歌い手”様に似ていると思いマシタ。

 戸松サン新譜はリスアニTVの論述内容を踏まえて、
再整理した感じで。 このタイアップは強いですわ(笑)。

 ひっそり“大天使マナミエル”という呼称、お気に入り。

  【声アニ立ち読み】
 トラハモは、既にチケ取れないんですよねぇ(苦笑)。
観に行くべきタイミングなら、既に過ぎていますからね。
個でも観たいですが、トリオの“空気感構成”は別モノ。

 ゆいかおりダンスチューン。 もちろん肯定ですけど、
焦る必要は無いと考えてしまうこそ“ネガティブ”かしら。

  【デンキ街】
 そして“小林ゆう芸”を使ってくる構成に、プラス評価。

  【白銀の】
 そぅいう方向に進む為のスタート「撤退戦」だったと。
脚本的にも評価しているんですけど、人気は(以下略)。

  【ここまで。】
 とりあえずジョウズに挟んでみたつもりナーンス(笑)。

はおう

  ♪今日のBGM♪  竹達彩奈  「わんだふるワールド」

  【ジャンピンスフィア】
 “流儀”の大半は知識的にゃ「総集編」という感じで、
駄菓子菓子、ソレもまた必要な機会じゃないかしら、と。

 粗塩までも携行となれば、カバンの中身、多そうです。

  【チャイカAB 最終回】
 多くを求めない作品だし、帰結までキッチリまとめて、
特にストレスなく観られたかしら。 チャイカは白のみで。

  【魔弾戦姫】
 私個人、伊瀬サンの声が何故か覚えられなくて(汗)。

 耳に残りにくい? そんな感覚を、この作品でも実感。

  【ゆいかおり補足「壇上」】
 会場規模が大きくなったとて、基本“変わらない”ハズ。

 特に背伸びもなく、出来るコトを、キッチリ表現していく。

 「振付表現の“クセ”」をマジメに探すというモクテキに、
観れば観るほど「“基礎”の高安定」が、感嘆デシタ(汗)。
ダンスパートでの少し難しい動きを体現スル技量よりも、
通常ステップなど基本的な三次元面での綺麗と完成度。
…そぅいう技術を積んできたって知ってますけど、改めて。

 それから、MCはアレで良いと思いマシタ(笑)。 ユル。

 歌唱については原盤を聴いていませんし、イマは特に。

  【ここまで。】
 期日前投票、了。 区分変更の境界が近く、影響アリ。

はあていぱあてい

  ♪今日のBGM♪  小松未歩  「ふたりの願い」

  【「業間休み」】
 千葉県内しかも限定地域しか通じない単語と知って、
衝撃を受けマシタ(!)。 私ゃ確か25分だったけど…!

 “出席番号生月日順”のみならず、恐るべき独立法。

  【「ゆいかおり」観てきましたよ】
 やっと機会に恵まれた、と言っても差し支えないハズ。
スタンスはフクザツですが、やはり1度はライブ観たくて。

 だから、今回参加できたコトは、きっと「財産」になる。
そぅ確信スルほど「イマ観ておきたい“現場”」だった、と。

 ちゃんと知ってる曲は数曲程度だし、正直に言えば、
特に“ファン”というでもないし、…イマのトコロは(微笑)。

 とにかく初観覧なので欲しい確認したいデータの幅も、
めぇっちゃめちゃめちゃめちゃめちゃ広かった(笑)、ので。

 ステージは当然として。 客層、場のレスポンス、など。

 容量の限界まで、楽しく吸収してきたと満足ウェイカッ。

 運が良ければ、後日のもぅちょい記載しようかしら、と。

  【ここまで。】
 ひっそり、でもないけれど「“12月”を迎える儀式」デス。

みすじ

  ♪今日のBGM♪  smileY inc.  「花雪」(2回目)

  【ようやく手袋】
 近年では最も遅い段階装備になっている「冬」支度。
今年の秋は“鍛錬”を除けば地味地道だった印象から、
良くも悪くも“派手”に過ごせる季節へ、ソレでこそ「冬」。

  【11月30日 1】
 山百合会的にゃ「ある意味“祭日”」みたいな(微笑)。

 そういえば今年は私個人も祝ってもらったりでしたし、
いわゆる「レク」を楽しめれば付加価値は不要なのです。

 …ま、そんなコト言いつつも。 ひっそり済むなどとは、
まったく思っていませんが(笑)! 楽しんだ1日デシタ。

  【1130 2】
 レッツパセラ。 「齧りかけのハニトー芸(?)」からの、
「ファンタジスタッドー芸(!)」持ち込んでしもたよ(笑)!

 「花雪」。 私の持った印象がストレートに歌唱反映、
気に入った部分は歌えて、興味の薄い部分(以下略)。
今晩は反省の意味を込めつつ反芻シテオリハナヤマタ。

 「Raise」。 さらにガチガチ固める方向にてよろし(笑)。

 「Rising Hope」。 …本気率75%? 歌えて損ナシ。

 「NEVER ENDING PARTY!!!!」。 フツーに歌えすぎて、
むしろ面白くない(マテ)。 スフィア意外と多いパターン。

  【1130 3】
 “1129の日”延長戦と称して、イイ肉をガチ頬張る夜。

  【1130 4】
 酒場のノリも含め、今月来月の予定に動きあったなぁ。

 やはりヒトが噛むほど流れが変調スル。 大事なコト。

  【そんなこんなで井口サンを観に行くらしい件(!)】
 正直、費用対効果がマイナス気味なのは否めずとも、
ソレは「10年以上前からの出世祝い」にしておくむーん。

  【ここまで。】
 寒さも踏まえ、身が引き締まる。 話題に不足せんな。

きゅうしゅうねん

  ♪今日のBGM♪
新谷良子  「10年後のタイムカプセル」(2回目)

  【十年目?】
 こうして年次と共に感謝を置くワケですが。 正直、
実感が足りないですねぇ。 そして、選曲が重い(笑)。

 それでも「ありがとうございます」を。 コトバに出す。

 更新が安定しない時期も昔より増えてきましたけど。

 誰よりも私自身の為に、可能な限りタイムスタンプを。

  【先月のパワープレイ】
 某所にて成仏できなかった「STUDY×STUDY」ッス。

 とりあえずカラオケで歌い流して、原盤は(以下略)。

  【ここまで。】
 昨晩今晩と、時間イマイチで。 そして、師走を実感。
プロフィール

聖

Author:聖
こんなみかたもあるんです


【イベント参加予定】
△10/22 えぐぜ-北浦和
◇10/22 ホリプロ-八柱
◎11/18 美佳子ぱよぱよ

【とりまとめ】
休眠中

【チケ代未払】
瞳子
10/15 新谷-東京

【現在の流行ゲーム】
Wii
ウイイレ2013

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ