FC2ブログ

ここどら

  ♪今日のBGM♪  水原薫  「だよな3秒たまには5秒」(2回目)

  【37.7】
 入浴後、なんか寒気と肉体疲労を感じたので、気が向き体温計測。

 なんだか半端な数値が出てきたので、そのまま載せてみる(笑)。
平熱じゃネェ、微熱といえば微熱だ。 つーか、本調子が遠いなコレ。

  【ろぅきゅぅぶ #12最終回】
 終わったわ~! そんでもって、試合を見直してくるんで、次回に。

  【日常 最終回】
 シンプルに「旅立ちの日に」を熱唱して、大団円。 ふむ、無問題。
結局、知識段階はアルにせよ全曲打ち返したなぁ(笑)。 合唱属性。

 世代的な近さは感じつつも、ネタの“打率”は終始低めやったな~!

 ホームラン賞は「ヤギ×ドラゴンスクリュー」で。 アレは良かった。
トータルでは、ハカセのワガママがマイナスからプラスに転じた次第。

  【友人帳 参 最終回】
 今季、ほとんど名を返していなかったハズ、駆け込みっぷり(苦笑)。

 周囲の環境に満たされるまで、決して他者の所為にしない反動が、
他者との関わりを持たないコトへの“慣れ”。 …そんな風に思いつつ。

 精神面の充実は、気持ちの余裕につながり。 すっかり“人間”に。
そんな参期だったかしら。 ただ、完全に「ジジババトリオ」(以下略)?

  【いろは 最終回】
 もう少し感想を出せたら面白かったかな、とは観終えたイマだけど、
大半が「緒花サンに対する“嫌悪”」だったりもあり(笑)。 事実だしな。

 一方、孝一君にゃ最大限の賛辞を贈りたい。 スタートこそ単純に、
「ホレた方が負け(笑)」を地で行ったものの、別離中に自分を見直し、
あの「じゃあな」で“ちゃんと対等な立ち位置”まで戻した。 成長した。

 正直、個人的な願望は、緒花サンにゃ孝一君を解放して欲しかった。

 駄菓子菓子、緒花サンが孝一君の“存在の大きさ”に気づく過程は、
そこそこ好感だった。 もちろん「…遅ぇよ」ってのが前提だが(苦笑)。
どれだけ支えられ、プラス、無意識に“支えとして使った”と思ってる!

 …あとは、緒花サンの“流儀”を孝一君がキッチリ受け止めるだけ。
場所やタイミングなんか関係ない。 それでこそ、緒花サンですから。

 印象に残るコトバも多く、良い作品デシタ。 語れるテーマが多いね。

 やはり26話構成は深くてイイ。 …改めて、ソレを実感したかしら?

  【ここまで。】
 「いろは」は別テーマ掲載もアリか、元気があれば(苦笑)。 微熱!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

聖

Author:聖
こんなみかたもあるんです


【イベント参加予定】
-11/23 山百合忘年会
△12/28 C97-1日目
◎1/11 東山虹会-夜

【とりまとめ】
休眠中

【チケ代未払】
江利子
1/11 東山虹会-夜


【現在の流行ゲーム】
Wii
ウイイレ2013

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ